もうすぐ発売!WILLCOMの「だれとでも定額パス」を解説!

2013.07.24 雑記 ライター:__agar

来週7月31日(水)にWILLCOMから「だれとでも定額パス」というものが発売されます。
WILLCOMの代名詞とも言える「だれとでも定額」を使うためのパス…とまあその通りではあるのですが一体どんなものなんでしょうか?
発売前におさらいです!

まずだれとでも定額パスの外観がこちら。
color01
カードのような形のデバイスです。WILLCOM回線での通話ができるPHSとなっていますがこれ単体での通話はできません。任意の端末を接続して使うようになっています。いわばモバイルルーターの電話版といった感じでしょうか。

どのように使うのかといいますと、お手持ちのAndroidスマートフォンとbluetooth接続して使います。もちろんWILLCOM以外の機種でも大丈夫です。そしてスマートフォンに専用の「だれとでも定額パスアプリ」を入れると、接続しただれとでも定額パスを通してWILLCOM回線での通話ができるのです。

データ通信はdocomoやauなど、電話はWILLCOM、と自由な組み合わせを1台のスマートフォンでできるようにするための補助機器なのです!

では、音声通話をWILLCOMにするメリットを見てみましょう。

だれとでも定額パスの基本料金は490円です。スマートフォンとの2台持ちが前提となることを考慮したお財布にやさしいサービスといえるでしょう。この基本料金だけでもWILLCOM間の通話は無料です。
そしてぜひ付けておきたいオプションが名前にもなっている「だれとでも定額」です。月980円で他社の携帯電話や固定電話との通話も無料になります。

各社ともにLTE対応のスマートフォンでは今まであった無料通話分というものがなくなってしまった(その代わりに同社間での通話は無料になりましたが)ので電話をする機会の多い方はお困りだと思います。そんな方々の救世主になるかもしれないのがこの「だれとでも定額パス」ではないかと思います。

ここ最近スマートフォンとの2台持ち、通話専用としてアピールしてきたWILLCOMですが、今回の「だれとでも定額パス」はハード的にも料金的にもそういった使い方をよく考えていると思います。私もぜひ購入したいです。

WILLCOMネットショップで予約受付が始まっています!
ウィルコムネットショップウィルコムネットショップ