デジモノステーション付録「楽モバケース2」レビュー

2013.10.26 アクセサリーレビュー ライター:__agar

デジモノステーション2013年12月号(10月25日発売)の付録にガジェットケースがついていたので購入してみました。
早速レビューをしてみようと思います。


DSC_0068
この表紙が目印です。書店に行くのが面倒だったり売り切れていたという方はAmazonでも購入できます。
690円なので付録目当てでもまあ悪くない価格。
それにしても最近こういうケースが付いてること結構多いですよね。

デジモノステーション 2013年 12月号 [雑誌]
エムオン・エンタテインメント (2013-10-25)

DSC_0069
付録のパッケージはこんな感じです。

DSC_0070
いかにもナイロンだなーといった感じで質感やデザインを求めるのは禁物ですね。
上の取っ手が邪魔な気もしますがカバンの中に小物をまとめて入れるという用途を考えると引っ張り出す際に便利かも。

DSC_0071
裏面にも1つポケットがあります。

DSC_0072
裏面のポケットが一番大きく、5インチクラスのスマートフォンを想定しているそうで幅70mmの機種でもらくらく入ります。
ただ、正直言ってスマートフォンを入れるにはマチ幅が大きすぎます。厚めの機種を入れてもひっくり返したら落ちてきてしまうでしょう。中身を入れた状態で逆さにしないよう注意が必要です。

DSC_0073
前面のペンホルダーもあまり設計がよくない気がします。グリップがひっかかってしまい出し入れできませんでした。

スマートフォンを入れても一部が露出する構造ですし、サイズも微妙で…とあまり使いものにならないな…という印象でしたが、ここはポジティブに活用法を考えてみました。

DSC_0075
スマートフォンを入れるとゆるゆるな背面ポケットにはスマートフォンでスキャンできるメモを。
(写真のものはXPERIAのイベントでもらった限定版のCamiAppです)

DSC_0076
ペンホルダーはクリップのみ引っかける形で使用しました。

DSC_0074
前面のポケットにはスマートフォンの予備バッテリーを入れてみました。ケーブルなどを入れてもいいかもしれませんね。

おすすめされているようにスマートフォンを入れて使うには使いにくい印象ですがスマートフォン関連の小物をまとめておくには使えるかもしれないという印象です。
他に同様のアイテムを持っていないようならとりあえず購入してみても悪くないかもしれません。

雑誌の表紙の見本にあるように複数のスマートフォンなどのデバイスを整理するのに使いたいという方は付録にこだわらずに、もう少し価格は上がりますが下のようなアイテムを買ってみたほうが、中途半端な使い勝手の付録を目当てに買って後悔するよりは満足できるかと思いますし長く使えるので良いのではないでしょうか。

以前に別の雑誌の付録として小型版がついていたGRID-IT!や、iPhoneケースなどでもおなじみのメーカーが作っているガジェットケースであるAccordFolioあたりがおすすめです。

【正規品】 TUNEWEAR AccordFolio コッパーブラウン TUN-PH-000131
TUNEWEAR (2013-08-30)
売り上げランキング: 34,045