EMOBILE Nexus 5 モニターレビュー(7日目:総評)

2013.11.28 ガジェットレビュー ライター:__agar

「Nexus 5 モニターキャンペーン」に参加中です。今回は1週間使用してみての感想、まとめをしようと思います。


EMOBILE版のNexus5(EM01L)をお借りしてレビューをしてきましたが、今回で一区切りということで、最後にNexus5を使ってみて感じたことやおすすめできる点、などをまとめた記事となります。これまでの6日間の記事と少々重なる内容もあるかと思いますが少々お付き合いくださいませ。

DSC_0427

まず、Nexus5を手にしてみて最初に驚いたのはその軽さ。5インチのディスプレイを搭載していながら130gと、同クラスの機種ではかなり軽い部類となっています。
例えば同時期の2013年冬モデルの5インチクラスの機種で言えばかなり軽い部類のDIGNO M(KYL22)で134g。140g台の機種が多く、比較的重いXperia Z1では171gあります。
大きいとどうしても持ちやすさの面では少しマイナスになってしまいがちですが、このくらい軽ければ大きくてもあまり持ちにくい、長時間使うと疲れると言った印象はないな、とNexus5を使ってみて体感出来ました。

DSC_0406

一方で、その軽さという点を除けばハードウェアには特筆すべき特徴はないです。決して悪い意味でなく非常にシンプルだということです。
Nexusシリーズの端末である故、独自な機能のための、あるいは余分とも言えるかもしれない装備がないという意味でもそうですが、同じNexusシリーズでも例えばGalaxy Nexusのゆるやかに曲がったディスプレイや、Nexus4の独特の模様が入った背面ガラスのようなデザイン上の余計な装飾もNexus5にはありません。非常にシンプルで機能美とも言えるような端末だと感じました。

DSC_0408

ただ、デザインに関して気になることを述べるとすれば、このマットコーティングされた背面は結構汚れやすいということと、これは海外の機種ではそう珍しいことではないのでことではないので文句を付けるのもおかしいとは思うのですがストラップホールがなく落下対策ができないこと。そして一番気になるのがカメラユニットが若干飛び出している点。持った時もそうですが、机などに置く際に傷が付かないか少々不安を感じました。

DSC_0407

この3つを解決するためにもケースは着けたほうが良いかと思います。もし自分でNexus5を購入するとしたら着けたいな、と思っているのがiPhoneなどでもお馴染みのアクセサリメーカー、SpigenのNexus5用ケース各種。これならデザイン面では少々華やかさに欠けるかもしれないNexus5を引き立たせてくれるのではないかと思います。

スペックの面ではSnapdragon 800(MSM8974)のクアッドコアプロセッサに2GBのRAM、フルHDのディスプレイという現時点のハイエンドAndroidスマートフォンとしては標準的な組み合わせで、リファレンスモデルとしては妥当なスペックかと思います。動作についても現時点でのNexus5の搭載OSとなっているAndroid 4.4との組み合わせでは不満はありませんでした。バッテリー容量は2300mAと若干少なめですがSnapdragon 800の優秀さか、電池持ちが悪いという印象はありません。

DSC_0410

音、映像、画像といったAV機能もスマートフォンの楽しみ方として大きい部分かと思いますが、このあたりについては普通以上のレベルを期待してしまうと少し期待外れかもしれません。
カメラは800万画素で光学手ブレ補正付きのものですが、普通に撮れるレベルです。音に関して言えば一見ステレオスピーカーのように見えますが実際は片側はマイクとなっていてモノラルスピーカーであり、音質も良くはないです。
ただ、ディスプレイに関しては5インチフルHDのIPS液晶で発色や視野角も良く、平均以上の質かと思います。

Screenshot_2013-11-28-18-37-51

現時点でのNexus5のAndroidバージョンは4.4、もちろん最新のものです。Android 4.0以降の流れを汲んで順当にブラッシュアップされてきているなという印象で見た目には思ったほど大きな変化はないかもしれませんが、これまでのAndroid、特にNexus5に搭載されているような素のAndroidを触ってきたことがある方なら良い方向に変わっているのは十分に感じられるものだと思います。

現時点で最新のOSを積んでいるということももちろんですが今後18ヶ月の間アップデートが続けられることが保証されていて、特にこのNexus5の後継にあたるような機種が発売されるまでは、最新のAndroid OSをいち早く体験できるスマートフォンであるということも魅力です。

4gs

Nexus 5はGoogle Play経由でモバイルネットワーク契約なしでの購入もできますが、イーモバイルで買う場合のポイントを整理します。
・一括ならGoogle Playでもイーモバイルでも価格は同じ39800円である
・一括で購入した場合、2年間フラット付き3000円以下でEMOBILE 4G-S契約の回線を持つことができる
・イーモバイル版と言ってもハード/ソフトともに一切の差異はない(アップデートなどで苦汁をなめることはない)
・イーモバイルからの購入でもSIMロックフリーであり、他社SIMでの運用も可能
・オプションを付けておけば故障・紛失のサポートも受けられる
こう言った点を考えると、Nexus5の購入を考えていて、何かしらNexus 5で使うための回線も欲しいということならEMOBILE版を購入するのはおいしい選択になる場合があるかもしれません。

最後になりますが、このような機会を用意してくださったアジャイルメディアネットワーク(Fans:Fans)様、また、モニター機を貸与してくださったイー・アクセス様、この度は大変ありがとうございました。この場をお借りして重ねてお礼申し上げたいと思います。