コカコーラ「カナダドライ ホットジンジャーエール」レビュー

2013.11.24 フード ライター:__agar

珍しい熱い炭酸飲料ということで話題のカナダドライ ホットジンジャーエールを飲んでみました。
CMなどでも広く宣伝されていますし、発売から1ヶ月ほど経っていてあちこちで感想も書かれているかなとは思いますが一応私もということで。


_20131124_162743
熱い状態でないとあまり意味が無い…ので今回はたまたま売っているのを見かけた自動販売機で購入。120円でした。スーパーなどでは結構安く売っている所もあるようなのでそのほうが良いかもしれませんね。

寒い季節に熱い缶飲料、買ってからしばらく手で転がして少し冷ましつつカイロ代わりにというのも良いものですが、この商品は炭酸が入っているのであまり動かすと危ないか…?と思い大人しく待つことに。ただ結果的にはその心配はいらなかったかもしれません。

ほどよい温度になってから開けてみると、炭酸が入っているという感じはせず。開けるときも炭酸が抜けるような音は特にしませんでした。

味の方は、普通の冷たいカナダドライのジンジャーエールよりは生姜が効いていてスパイシーな感じです。とはいえウィルキンソンのジンジャーエールのような辛さではなく。

炭酸、という感じはあまりせず思ったほどインパクトはありませんでしたが、ジンジャーエールをただ温めたというわけではなくホットに合わせた味となっていてこれからの季節にぴったりではないでしょうか。

断じて想像するようなゲテモノではないのでぜひ一度。

ジンジャーエール 160ml×30本
コカ・コーラ
売り上げランキング: 871
アサヒ ウィルキンソン ジンジャエール 500ml×24本
アサヒ飲料 (2012-03-27)
売り上げランキング: 346