モバイルデバイスで振り返る2013年

2013.12.01 雑記 ライター:__agar

早いもので今年も残すところ1ヶ月を切りました。というわけで1年間を振り返ってみよう…というところですがここはガジェットブログ。
2013年のモバイルシーンを彩ったガジェットたちを通して振り返ってみたいと思います。個人的な趣味でのチョイスですので、できればあまりツッコミを入れず気楽に読んでいただければ幸いです。


1月

1月は時期的に国内では目立った製品の発売はなかったかと思います。ただし、その後の製品の発表は色々ありました。
1月は「CES 2013」が行われ、そこで今年発売された多くの製品が発表されています。

imgres
Xperia Zなどの2013年前半のフラッグシップモデルが公式にお目見えしたのもこの頃。

imgres-1 imgres-2
後々galaxy S4(の一部のモデル)などで採用されたExynos 5 octaや、2013年後半のハイエンドモデルがこぞって搭載しているSnapdragon 800といった新しいスマートフォン/タブレット向けのSoCもこのCES2013で発表されています。

いわゆる中華スマホとしてクオリティーが非常に高いとガジェット好きの間では少し話題になったOPPO Find 5が発売されたのも1月でした。


2月

Xperia Zが発売。日本でも2月中に発売されました。

Xperia Z SO-02E docomo [White]
Xperia Z SO-02E docomo [White]

posted with amazlet at 13.11.30
ソニーモバイルコミュニケーションズ
売り上げランキング: 57,796

HTCのフラッグシップモデル、HTC Oneはこの月に発表されました。
top


3月

Galaxy S4が発表されました(画像はのちに発売されたdocomo版)。
images

この頃話題になったものと言えば、docomoからdtabが発売されています。
国内の通信キャリアが(条件付きとはいえ)非常に低価格なタブレットを販売するということで注目を集めました。ついつい買ってしまったという方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

ドコモ docomo dtab 10.1インチ タブレット 2013年 春モデル
Huawei Technologies Co., Ltd
売り上げランキング: 1,762

4月

国内では春モデルとして発表されていた機種が出揃う時期。
この月に発売された機種として語らないわけには行かないのがMEDIAS W。

docomo MEDIAS W N-05E ブラック 白ロム
NECカシオモバイルコミュニケーションズ
売り上げランキング: 28,382

2画面折りたたみというあまりにも独創的なフォルムは記憶に残るものではないかと思います。

日本では5月でしたが上に書いたGalaxy S4が海外では発売され、また後にMoto Xとして世に出た「X Phone」の噂が聞こえてきた時期でもあります。


5月

4月に春モデルが出揃ったばかりではありますが夏モデルが順次発売されました。
2013年夏モデルを語る上でやはり印象に残るのはdocomoの取ったツートップ戦略です。

imgres
Xperia AとGalaxy S4の2機種を大々的に売り出し、価格面でもこの2機種を優遇するという、ややもすれば他メーカーを切り捨てるようにも見えかねない大胆な販売戦略は衝撃的でした。

Xperia A SO-04E docomo [Black]
Xperia A SO-04E docomo [Black]

posted with amazlet at 13.11.30
ソニーモバイルコミュニケーションズ
売り上げランキング: 58,556
GALAXY S4 SC-04E docomo [Black Mist]
日本サムスン
売り上げランキング: 29,703

このあたりから雲行きが怪しくなり、夏から秋ごろにかけてPanasonicとNECカシオが国内のスマートフォン事業からの撤退を発表したことも記憶に新しいです。


6月

auの夏モデルもdocomoと同じく5月から(最も早く発売になったXperia UL SOL22が5月25日)発売されていましたが、HTC J OneとURBANO L01の2機種がこの月に発売されました。
imgres imgres-1

SH-07EやL-05Eなどもこの月に発売。
imgres images
夏の主役が揃ってきたという雰囲気です。

個人的にはこの時期のもので一番惹かれたのはSH-07Eでした。最近では珍しい小型の端末でありながらスペックはハイエンド並とわくわくしたものです。今でも機会があれば買いたいなとは思っています。

(docomo) AQUOS PHONE si SH-07E ホワイト
docomo
売り上げランキング: 100,620

7月

このあたりまで来るとだいぶ最近のことになってきた感じがします。

7月にはNexus(2013)が発表、あわせてAndroid 4.3もリリースされています。振り返ってみると11月にはAndroid 4.4が発表されていますから、4.3が最新だった期間はかなり短かったのですね。


8月

この月も色々なことがありましたが、個人的に印象に残っているのはNexus4です。
海外では2012年11月の発売なので実に9ヶ月遅れ、誰もが予測できなかったまさかのタイミングでの発売となりました。
images
さらに言えば日本での販売はGoogle Play経由の販売ではなくメーカーのLGからの発売ということもあってか価格はかなり高く、「海外版を輸入したほうが安い」なんて声も聞こえてくる少々がっかりな展開でした。

過ぎたことですし叩こうなどということでは決してありません。ただ、Nexus4でこれだけ日本市場を冷遇しているかのような扱いだっただけに、この頃既に噂のあった後継機Nexus5が、数カ月後に価格・発売日ともに完璧な対応で日本発売されたことに驚いた方も多いのではないでしょうか。

Google Nexus 4 8GB (LG E960) SIM Free - 並行輸入品
LG
売り上げランキング: 1,101

9月

毎年恒例ではありますが9月と言えばやはりiPhone。
発表翌日の発売、Apple Storeに並ぶ人々…など例年通りのおなじみの出来事が見られた一方で、今年は少々変わったこともありました。

images-1
5sと5cの2機種体制、そして5sにはこれまでのiPhoneにはなかったゴールドの追加、さらに日本国内でのサプライズとしてはdocomoからの販売など大きな動きがありました。


10月

Nexus5が発売。
スクリーンショット 2013-11-21 16.48.11
Nexus4では9ヶ月遅れ、Nexus7(2013)の際は海外より数週間遅れでの発売だった日本ですが、今回は発表同日からGoogle Playでの購入が可能でした。その後少し間を置いてEMOBILEからも発売されました。当ブログでも実機をお借りしてレビューさせていただいたばかりです。


11月

9月に引き続き、11月もApple関連の出来事で賑わいました。

まずはiPad AirとiPad mini retinaの発売。
tab_hero_ipadair

そして突如発表された、SIMロックフリーiPhoneのApple Storeでの販売。docomoでのiPhone発売に続き、また国内の携帯事情に変化の現れそうな出来事が起こりました。


今年1年間、皆さんの記憶に残っているデバイスは何でしょうか。最新のガジェットを追い続けるのも良いですが、たまには振り返ってみるのも楽しいものですね。