Webサイトの更新状況を確認できる「ウェブチェッカー」レビュー

2013.12.11 雑記 ライター:__agar

Webサイトの更新情報をチェックしたいという場合、どんな方法を使いますか?ニュースサイトやブログなどならば多くのところはRSS配信されていたりするのでそれを使えば良いかもしれませんが、RSSがないところの新着情報を見たいということもあるはずです。


そんな場合に便利なのが今回紹介するウェブチェッカーです(こちら)。

ウェブチェッカーは株式会社エン・PCサービスさんの提供しているサービス。簡単な会員登録を済ませてログインすればチェックしたいサイトを登録することができます。

行っていることはシンプルで、指定したサイトのHTMLを一定の時間ごとに確認して、何か変わった部分があればメールを送ってくるという仕組み。

実際の設定画面はこんな感じです。
スクリーンショット 2013-12-11 12.49.28
最低限の設定としては「(更新チェックしたいサイトの)URL」「チェック時間帯」「通知先メールアドレス」だけ指定していれば動きますが、チェック間隔を調節したり、ページ内のある一部分だけを監視したり、通知メールのタイトルを変えておくことで複数のページをチェック登録していても見分けやすくしたりすることができます。

使用例がこちら。更新があるとこのような形でメールが届きます。
スクリーンショット 2013-12-11 12.57.34

シンプルに更新があったということが分かるのみでどこが変わったのかは開いてみないと分からないのが難点ですが、あまり動きのないページを自分で定期的に見に行くことなくチェックするには適しているのではないでしょうか。

HTML&CSS標準デザイン講座 【HTML5&CSS3対応】
草野 あけみ
翔泳社
売り上げランキング: 2,483