マクドナルド「ホット&グルービー ビーフ」レビュー

2014.01.29 フード ライター:__agar

マクドナルドのAmerican Vintageキャンペーンの第2弾が1/27(月)から発売されているので行ってきました。


American Vintage第1弾(こちらの記事でレポートしています)は50年代のアメリカをイメージしていましたが、第2弾は70年代のイメージとのこと。さて、どんなメニューなのでしょうか。前回と同様に2種類のバーガーがラインナップされています。

第1弾は「ダイナーダブルビーフ」「ダイナーハニーマスタード」とまったく違うタイプのバーガー2種類でしたが、第2弾は「ホット&グルービー ビーフ」「ホット&グルービー チキン」の2種。

商品写真を見てもビーフかチキンかというところは置いておいて今回の2つは味付けは同じものなのでしょうか?ひとまず片方だけ、「ホット&グルービー ビーフ」を注文してみました。
DSC_0084
今回は単品で注文しましたが、American Vintage第1弾と一緒に発売された「クラシックフライ&チーズ」も引き続き販売されているようです。

箱を開けてみましょう。
DSC_0085

ちょっと見にくいので上のバンズを開けて見てみます。
DSC_0086
スクリーンショット 2014-01-28 17.23.00
商品写真で見るほど真っ赤じゃないのかな?意外と控えめな感じです。

上側のバンズとの間にハラペーニョ入りのサルサソース、下側のバンズとの間にタルタルソースが使われています。
辛さもあるのですが、タルタルソースや2枚のパティの間に挟まれているチーズでうまく抑えられていて「辛い!」という感じではないです。
メキシカンなテイストでなかなか良いです。
マクドナルドに行く方はぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

オールドエルパソ タコスキット 290g
西本貿易
売り上げランキング: 14,496
ダニエルズ ファイア ロースト サルサ マイルド 454g
ダニエルズ ファイア ロースト
売り上げランキング: 2,292