isai(LGL22)レビュー(5:スペック)

2014.01.10 ガジェットレビュー ライター:__agar

isai LGL22のレビューです。今回はスペックを確認していきます。


今回はスペック編ということで、はじめに簡単なスペック表です。
スクリーンショット 2014-01-06 23.09.30

定番のベンチマークソフト、antutuとquadrantで計測してみました。
Screenshot_2014-01-06-22-55-18 Screenshot_2014-01-06-22-57-37
antutuで35000、quadrantで20000程度となりました。スペック相応と言ったところでしょうか。
個人的にはベンチマークはあまり気にしていないのですがご参考にどうぞ。

実際の動作も非常に満足の行くレベルです。
もっとも、反対に同じくSnapdragon 800を搭載する機種で動作がひどいと思う物を挙げてくれということになっても思い当たる機種はありませんし、もう動作という面ではどの機種も横並びと言っていいくらいのところまで最近のAndroid端末は来ているように思います。
だからこそ好みやUI,機能などの使いやすさといった部分が選ぶポイントの中心に移っていくんじゃないか、と思ったりもするのですが今回はスペック編なので一旦置いておきます。

さて、isaiのスペック面で不安があるとすればバッテリー容量です。
ベースモデルのLG G2は2900mAh(ドコモ版の場合。地域仕様によって容量が違います)ですがisaiは2500mAhと少なめです。
同クラスの性能の機種の中には3000mAhを超えるクラスの大容量バッテリーを搭載する機種も少なくないので少々心配なところ。

実際に数日使用してみた感触としては、バッテリーが少ないと言っても1年ぐらい前とは比較のレベルが格段に上がっているので、多少電池が持たないと言っても普通に使えるレベルだというところです。
同じ冬モデルの他の機種の電池持ちを詳しく知っているわけではなくisaiだけ手にする分には「電池が持たない」と感じることがあるほどでなないのではないかな、という印象。
使い方によっても大きく左右される部分なので一概には言えませんが、この点に関してあまり心配はいらないのではないでしょうか。

5日続けてisaiのレビューをしてきて、そろそろ書き尽くしてきたかな、というところですが次回はカメラを試してみたいと思っております。
他にも「ここをレビューしてほしい!」というポイントがあればぜひ、コメントお待ちしています!

ELECOM isai LGL22 ソフトケース ノーマル ブラック PA-LGL22UCBK
エレコム (2013-11-14)
売り上げランキング: 37,288