マクドナルド「シャカチキ」レビュー

2014.01.31 フード ライター:__agar

1月20日から発売されているマクドナルドの新商品「シャカチキ」を食べてきたのでレビューします。


新商品とは言っても、名前から分かる通り以前販売されていた「シャカシャカチキン」のリニューアル復活です。
DSC_0009
チーズとレッドペッパーの2種類から選べるパウダーもおそらく同じです。

また復活とともにこっそり値上げされてます、胸肉に変更されて材料的には安くなっているはずなのにどういうことなんでしょうね…。
「最近同じような話を他のメニューでも聞いた気が…」
そうですね、チキンフィレオのリニューアルの時にも同じことが起きていました。元の価格設定がギリギリだったのだと思いたいところですがどうも納得行かないという気持ちはやはりあります。

ひとまず食べてみましょう。
DSC_0011
袋に粉を入れてシャカシャカした後開ける、ここは以前と同じです。
若干パサパサしてるかな?という気もしますがそこまで変わりなく今まで通りのシャカシャカチキンという印象。これまでのシャカシャカチキンが好きだったという方もその点は安心して良いのではないでしょうか。

意外と変わってない、という第一印象で一安心ですがやはりこれで150円になってしまうと買うかは微妙かも…?
高級路線のメニューを出すのはそれはそれで良い(期間限定のものとかなら話題性もあって楽しめますし)と思うのですが、安さが売りの商品をどんどん値上げしていかれるのはなぁ、本当にそれで大丈夫なの?とお節介ながら思ってしまいました。

以上、レビューでした!