「NEX-3N」購入

2014.04.03 カメラ ライター:__agar

ソニーのミラーレス一眼、NEXシリーズのエントリーモデルにあたる「NEX-3N」を購入しました。


DSC00565

どうしても撮りに行きたい物があって急遽購入したのですが、迷ったのが購入方法。
今回撮りたいものの関係でSELP1650は当面不要、SEL55210(ダブルズームレンズキットに入っている望遠の方のレンズですね)とボディだけが欲しかったのですがその組み合わせはもちろんなく、またエントリーモデルのNEX-3Nの場合はボディのみの単体売りも本来はありません。

ただ、探してみるとそのまま売るよりバラした方が高く売れるのか、未使用の商品からレンズだけを抜いて売っている業者がちらほらあり、無事にボディのみの入手に成功。

KIMG0129
これまで使っていたCyber-ShotのDSC-HX30Vと並べてみました。
こうしてみるとボディだけならほぼコンデジと変わらないサイズ感というのがなかなかすごいですね。

DSC00558
バッテリーはInfoLITHIUMのW型。

DSC00559
バッテリー部分の蓋を開けてみるとかなりスペースを節約していることが伺えます。

DSC00556
フラッシュはボタンを押すとポップアップするようになっています。

DSC00561
ディスプレイの向きを変えられるのでローアングルの撮影には便利そう。
上位機種と異なり一軸での回転なので下向きに回転させることは残念ながらできません。

DSC00560
両サイドにはストラップ用の金具。その下に各種の端子やスロットが集約されています。

DSC00562
この蓋にはバネか何かが使われているようで、軽い力で開くのですがパタッと小気味よく開閉でき扱いやすいです。

DSC00557
コンパクトデジカメでよく見かけるようなズームレバーが付いているのも特徴的。
対応しているレンズではこのレバーで光学ズームの操作ができ、非対応の場合でもデジタルズーム(全画素超解像ズーム)の操作に使えるようです。

DSC00566
付属のショルダーストラップです。αロゴとSONYロゴが入っています。

DSC00563
まだレンズが手元にないので撮ってみることはできませんが、続きはまた後日。