「PixGEAR グリップストラップ」レビュー

2014.05.07 カメラ ライター:__agar

今回はカメラ用のグリップストラップのレビューです。


DSC_0028
望遠のレンズならともかく、標準ズームでさくっとスナップなんて時には首掛けのストラップをわざわざかけるのは少し面倒に感じ、少し他のタイプの物を試してみたくなったので購入。

DSC_0035
まず、片側は普通のストラップと同様にカメラ側面の輪に通して固定。
もう片方はというと付属のパーツを介して三脚穴を使って固定します。

DSC_0030
あとは長さを調節すれば、右手を通すだけで安定して保持できるようになるというわけです。

なかなかのフィット感で扱いやすいのですが、そういった構造なので着けてしまうと右手の動きはある程度制限されます。
大半の一眼レフやミラーレスでは問題ないのだろうと思うのですが、上の画像のNEX-3Nのように、グリップが薄い機種(→ボディ自体の上部にシャッターキーがあり、前方に飛び出していない機種)に取り付けるとかなりシャッターが切りにくくなります。
実際に着けてみないと気付かないポイントなので少し失敗したと感じるところですが、使ってみようというかたはぜひご参考までに。
それはさておき、扱いの手軽さや安定感は期待通りの物でした。支障のないボディで使用すれば威力を発揮してくれそうです。