SONYのレアなレンズキャップ(生産終了品)をゲット

2014.09.24 カメラ ライター:__agar

SONYのカメラのレンズキャップというと今は単品で購入出来るものは黒地にSONYロゴが印刷されたものだけですが、かつてはαロゴが印刷されたものや”ZEISS”、”G”などのロゴ入りのものも単品販売していました(ここを見ると載っていますね)。そんな今は買えないラインナップの中に、「ALC-F49AT」というのがあります。


何かというと黒ではないカラーのレンズキャップのセット。2色セットが2種類、都合4色のレンズキャップが発売されていました。
Eマウントレンズでは使えるレンズの多い49mm径なこともあってか、未だにプレミア付きで取引されているようです。

いいなあ、と思っていたのですが偶然真っ当な値段で見つけてしまいました。
DSC01006
ある家電量販店の処分品コーナーにひっそりと残っているのを発見、残念ながら色はホワイト/ピンクのほうのセットしか残っていませんでしたが迷わずゲットです。

DSC01007
通常のレンズキャップと並べてみました。

DSC01008
ラインナップからすると本体色とお揃いのボディキャップを付けるのがおしゃれなのでしょうが、あいにく黒のボディしか持っていないもので…

DSC01010
シルバーのレンズに白キャップは意外とありかもしれませんね。

プレミア価格を払ってまで買うかはまた別ですが、少し個性的なNEX(今はもうNEXじゃないですね…)にできるアイテム。また出してくれれば良いのに、なんて思っちゃいます。
もし運良く見かけたら買ってみましょう。私はホワイトかピンクのボディを買う日まで大切に取っておきます。