「SELP1650」購入

2014.09.29 カメラ ライター:__agar

DSC01012

普通に買っていたら最初に手にするはずのこのレンズ。私は電動ズームなどの特殊な機構を嫌って避けるようにレンズを揃えていたのですが、訳あってやっぱり持っていたほうが便利かなあと手頃な価格で出ていた新古品を購入。


DSC01012
初めはパンケーキの単焦点(SEL20F28)でも買おうかなと思っていたのですが、今持っているレンズたちを使っている感触としては私の使い方ではあまり広角は使っていなかったのです。気軽に持ち歩くためのパンケーキレンズは欲しいけれど使いたい焦点距離でないので意味がなさそう…というところですがそもそも散々避けていた現行Eマウント機のキットレンズはパンケーキじゃないか、と。

40.5mm径のフィルターが取り付けられるのですが、鏡胴に対して小さくちょっと不格好に見えるのと、付属の40.5mmレンズキャップが大きいサイズの物と比べるとかなり薄く失くしそうだったのもあって一工夫しておくことに。
DSC01013
やはりみなさん考えることは同じようで定番のカスタムですが、40.5mm→49mmのステップアップリングを入れて少し大きいプロテクターを取り付けられるように。

DSC01014
厚みが少し余分に出てしまうのとトレードオフになります。

DSC01015
NEX-3Nに取り付けてみました(というか本来の初期構成に戻っただけですね)。

あくまで携帯性重視の時用として購入したのでガッツリ使うつもりはなく、画質の期待はしていないのですが一応試し撮りを。SEL50F18の試し撮りと同時進行で行ったので場所は江ノ島です。ボディはNEX-3Nを使用しました。

まずは焦点距離をチェック。
DSC02705
広角端は16mmから。結構広いです。

DSC02706
望遠端は50mmまで。大体なんとかなる距離でしょう。

DSC02712
同時に別のレンズの試し撮りをしていたから無意識に比べてしまって…というのはあるかもしれませんが、拡大してしまうとやはりうーん…という感じです。

DSC02702
よく言われる画像の歪曲は電子補正がかかるのでJPEGで撮っている場合は目に見える影響はないですし、言うほど悪いレンズではない、というよりコンセプト通り携帯性を重視したい場面なら使いどころはあるかと思います。
コンデジ的用途から気合いを入れた写真まですべてEマウント機でこなすぞ、という方ならば持っておいて損はないでしょう。ただ、これを使うなら高級コンデジのほうが良い絵が出るんじゃないか?と言われるとなんとも…。
個人的な意見としては「あって損はないけれど進んで買う物ではない」という印象なので、キットレンズとして付いてきた、という方は売り飛ばさずに持っておくと役に立つ場面があるのではないでしょうか。