和くら 京都ヨドバシ店「九条ねぎ塩たん定食」レビュー

2014.10.29 フード ライター:__agar

DSC01914

京都に行ってきたのですが、久しぶりに食べ物の話でも。
ランチはどこにしようかなーということで、せっかくならここでしか食べられないものがいいと。だからといってお店を探し回るガッツもなく、京都駅近くのヨドバシのレストラン街へ。よそでもある店が多いかなと思ったのですが、たまたま目に止まったおいしそうなお店が調べてみると複数店あるものの関西にしかない!ここだ!決まり!…とだいぶざっくりした決め方でやってきました。和くら 京都ヨドバシ店さんです。


牛タンが主役のお店で、どうせなら京都らしいものをと九条ねぎを使ったメニュー、「九条ねぎ塩たん定食」を注文。
DSC01914
牛タンの上にたっぷりと乗せられた九条ねぎ。これがまた濃い目のたれと相性抜群。お肉も弾力があって満足感たっぷりの牛タンです。

DSC01915
定食なので他にはスープとごはん、それからとろろが付いてきます。

DSC01916
このとろろもすばらしく、良いのどごしで口に残ったり糸を引いたりする感じはあまりなく、苦手な方でも食べられそう。
ダシとトッピングの青のりの香りがまた良いのです。

定食だけでも出し惜しみない分量の牛タンでボリューム十分なのですが、どうしても気になるものがあったので一品追加。
DSC01917
こちらは「たんコロッケ」。その名の通り牛タンを使ったコロッケです。

開いてみました。
DSC01918
牛肉コロッケの挽き肉を牛タンの細切れに変えた感じ。これだけでも見た目以上に大きな存在感があります。牛タン恐るべし。
一緒に出てくるソースは少し赤みのある色で、素材の甘みを残した感じ。どちらかと言うと芋の甘みを前面に出すのではなく塩味でまとめられているこのコロッケとの相性はばっちり。

アクセスのしやすい場所かつ高すぎない価格で、とても楽しめると思います。みなさんも京都においでの際は是非訪れてみてください。