ミスタードーナツ N.Y.カップケーキレビュー

2014.11.01 フード ライター:とくめい

お久しぶりです。とくめい(@tokumewi)です。

先日親戚からおみやげとしてミスタードーナツの新製品「N.Y.カップケーキ」を頂いたのでレビューしていきます。

IMG_20141101_190706

「オトナカワイイ」をコンセプトにしているだけあって黒とビビットなピンクで女性向けのデザインです。今までのミスドの箱と比べてドーナツよりもケーキの箱に近いです。

IMG_20141101_181230

箱を開けてみると中には3種類のカップケーキが並んでいます。

IMG_20141101_181230

まずはチョコレートから。

IMG_20141101_181248

こちらはオレオのようなチョコレートクッキーがまるまる一個刺さっています。生地の部分もチョコレートが使用されており、ほろ苦い生地と濃厚なクリームが合いますね。甘いものが食べたいときにぴったりです。

IMG_20141101_181253

レモンはプレーン生地の上に爽やかなレモンクリームとカラースプレーをトッピングしています。クリームは予想しているよりもレモンの酸味がしっかりしていて、カラースプレーと絶妙にマッチしています。

生地もあまり主張しない甘さで、飽きの来ないさっぱりとした味でした。紅茶などと一緒にティータイムに楽しめそうです。

IMG_20141101_181251

ブルーベリーのカップケーキは上にドライブルーベリーが乗っており、甘酸っぱいブルーベリーホイップと生地との相性抜群です。
生地の中にもブルーベリーが入っているようですが、あまり主張はしない感じでした。3つの中では一番甘さと酸味のバランスが丁度よく感じました。

価格はどれも¥194(税抜¥180)となっております。ドーナツと比べると割高に感じるかもしれませんが、ちょっとした自分へのご褒美に買うと幸せになれるかもしれません。

いずれのカップケーキも12月末までの期間限定販売となっています。

家族て分けて食べましたが、口の中が甘いのでこれで失礼します…。夜食べると摂取カロリーが大変なことになるのでみなさんもお気をつけて。