Android Wearを使うなら必須!?「Wear Mini Launcher」レビュー

2014.12.07 Androidアプリレビュー ライター:__agar

数日前からAndroid Wear搭載の「SmartWatch 3」を使っていますが、正直Android Wearの操作は取っ付きづらいと感じました。理由は色々あるのですが、不満の一つ「アプリを起動するにはかなり奥の階層を開かなくてはいけない」ことを解決できたアプリをご紹介。


まずはWear mini Launcherが無い状態でのアプリの起動方法をお見せしましょう(ADB経由でしかスクリーンショットを撮影できないので直撮りで失礼します)。
DSC_0141
まずはウォッチフェイスをタップ。

DSC_0142
音声入力画面が出てきますがスルー。スクロールして行きます。

DSC_0143
一番下の「開始」をタップ。

DSC_0144
ようやくアプリ一覧が現れました。
通知からのアクションや音声認識を使った呼び出しを重視しているためなのでしょうがかなり面倒です。Wear Mini Launcherを入れてみましょう。

Wear Mini Launcher
カテゴリ: ツール
販売元: Nicolas POMEPUY
サイズ: 端末により異なります
インストール数: 100,000~500,000
更新日: 2014年11月20日
対応OS: Android4.3 以上
平均評価: 4.7 (4,959件の評価)
Google Playで詳細を見る

他のAndroid Wear用アプリも同じですが、インストールは時計自体ではなく接続しているスマートフォンの方で行います。Playストアからインストールすれば自動的に時計側にも反映されています。

DSC_0145
画面左上からスワイプするとランチャーが出てくるようになります!

DSC_0146
もう一回スワイプすると各種トグルも出てくるように。

まだ未完成なAndroid Wearの操作性を補うために入れておいて損はないツールです。特に通知系以外のアプリを利用するなら入れておいて損はないでしょう。