AQUOS PAD SH-06Fで安定したフルセグ視聴!

2015.02.23 ガジェットレビュー ライター:__agar

先月購入したAQUOS PAD SH-06F。他の7インチタブレットには望めない取り回しの良さでかなり気に入って使っています。SNSとブラウジング、それから自宅でdアニメストアを使ってアニメの一気見…というような用途に落ち着いていますが、そういえば箱の中に変わった付属品があったのを思い出したので試してみます。


DSC04103
変なケーブルとタブレットスタンド。

DSC04104
ごく普通のタブレットスタンド…と思いきやこれ、卓上ホルダとして型番の振られた純正品。箱に卓上ホルダと書いてあったのでちょっと期待したのですがなんだか肩透かしを食らったような気も…w

DSC04105
DSC04106
とは言えゴム足が付いていたり専用品だけあって置くだけにしては安定感があったりと悪くはないので、充電機能はありませんが使いどころはあるかも。


DSC04107
さて、本題はこちら。
DSC04109
micro USBにテレビアンテナの同軸ケーブルをつなげる変換ケーブルですが、二又になっていて充電しながらも使えるのが高ポイント。

DSC04110
ケーブルをつないでテレビアプリを立ち上げるとフルセグモードになっていました。フルセグ視聴時は左上に電波強度のアイコンが出るのですが、さすがに家庭用アンテナを繋いでいる状態だと完璧ですね。

DSC04111
視聴画面は右下の角を中心に操作が完結していて、片手で持っても扱いやすそう。

DSC04112
横置きで側面の音量キーが押せなくなることを考慮してか画面上で調整できるようになっているのもgood。

DSC04113
小窓表示の機能も付いています。

DSC04114
IMEが立ち上がると自動で避けてくれるのが素晴らしいです。この手の小窓物だとベストな置き場所を探すのが結構面倒なのですがこの工夫があるとかなり使いやすいですね。

ケーブル直刺しだとさすがの安定性&画質。テレビアプリ自体もなかなかよく考えられていて使えるので同機種をお持ちの方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。