きせかえプレートが素敵!New 3DS購入レビュー

2015.03.05 アニメ・ゲーム ライター:__agar

DSC04146

こんにちは、ゲームはハードにばかり惹かれて実際買ったら肝心のゲームはあまりやらないタイプの少年だった管理人です。そういうものの延長にケータイを買い漁ったりがあるんだろうな…とそれはさておき。


DSC04141
コンシューマー機でのゲームは3,4年前まで3DSを持っていたのを最後にご無沙汰だったのですが、なんとなくNew 3DSを買っていました。

購入理由は…通常ゲーム機を買うのはやりたいソフトがあるからとかが理由になるのでしょうが、例によってハードが琴線に触れたのが動機に。きせかえプレートに惹かれてしまったのです。
DSC04148
ほぼまともに実現しないまま終わってしまったゲームボーイミクロのフェイスプレートを思い出します(ミクロ、今でもニンテンドーのゲーム機で一番格好いいと思ってます)が、New 3DSのきせかえプレートはすでに単色から柄物まで結構な数が揃っています。

柄物でもお子様向けでない落ち着いたトーンのもあったり、今後の展開にも期待してしまいますね。

着せ替えて見る前に本体のチェック。
DSC04143
外側。3DSよりは丸みを帯びた形と前述のきせかえプレートの分割線が特徴です。

DSC04144
内側。プラスチックの部分は正直かなり見た目は安っぽくて、しっかりした仕上げのされていた初代3DSを持っていた人からするとかなり見劣りするかも。ただ、いかにも任天堂のゲーム機らしい頑丈そうな感じは伝わってきます。

DSC04146
ABXYキーはカラフルに。スーパーファミコンと同じ配色です。

DSC04149
きせかえプレートを交換してみます。上半分は普通に外せますが、下半分はネジ止めが2ヶ所。そのネジ止めされたパネルの下にmicro SDカードスロットがあるのは変な感じがしますが、そう頻繁に取り出す使い方ではないので子どもが誤って取り外さないようにという考慮でしょうか?DSiや3DSで使われていた普通のSDカードと比べると誤飲も怖いですし。

DSC04150
きせかえのイメージ。ガラッと変わりますね。
いつでも好みのデザインに変えられるというのもそうですが、傷が入ったりしてもこのプレートの部分なら簡単に交換できて安心というのは結構楽かも。

DSC04142
いくらハードにそそられて買ったからといってソフトを何も買わないわけにはいかないので、ちょっと気になっていた3DS版のスマブラと音ゲー系を2本。せっかく買ったのでちまちま遊んでいこうと思います。

ボタン類も旧3DSと比べて増えていますが現状まだnew専用のソフトが発売されていない状態なので違いを感じられるポイントは少なめ。旧3DSから買い換えるにはまだ微妙なんじゃないかな?という気はしますが今後が楽しみですね。