世界一定価の安いdocomoのiPhone 6s 128GBを購入

2015.09.30 ガジェットレビュー ライター:__agar

wena wristを予約しているしiPhoneを買わないとなあ…というわけで、お金を払って買うならやっぱり発売直後だと思うのでiPhone 6sを買いに行ってきました。


docomo,au,SoftBank,SIMフリー版と4つの選択肢がありますが、今回はdocomo版が圧倒的に安いのでdocomo版を選択。

というのも、6sの16GBから6s Plusの128GBまですべてのモデルをdocomoだけ10万円以内に収めているからです。
これは10万円を超えると端末の個別信用購入あっせん契約が略式でないものになる兼ね合いもあるのでかえってdocomo以外が10万円を超える機種代金の設定に踏み切ったことが意外ではあるのですが、何はともあれ結果だけ見ればdocomoがダントツで安いです。
とは言っても10万円の境目が関係してくるのは6sだと128GBで価格的に一番おいしいのは6s Plusの大容量なんですけれどね。

スクリーンショット 2015-09-29 23.19.06
SIMフリーの6s 128GBは110800円+税なので119664円。

スクリーンショット 2015-09-29 23.20.08
docomo版の同じく6s 128GBは税込み99792円。2万円近い開きがあるわけです。
おまけに月々サポートがあることも考えるとdocomo回線がある方なら悪くない話です。おまけに半年維持すればSIMロック解除もできますし、継続的に使うつもりの回線があれば低コストですね。

DSC05332
6の箱と違い端末の画像が前面にある5s以前のスタイルに戻りました。

DSC05333
128GBのシルバーを購入。余談ですが6sは29日現在で既に容量や色を選ばなければ(特にローズゴールド)すぐに手に入る状態です。6s Plusは難しそうですね。

DSC05334
外観は…6と同じですね。分かってはいましたがすごく見分けにくいです。

DSC05335
裏面。こちらもほぼ一緒ですね。

DSC05336
ド直球な見分け方としては背面にsって書いてあるほうが6sです。一見してすぐ分かるのはこのくらいですね…あとは重さでしょうか(新型のほうが20g重い)。

DSC05337
付属品は5以降のiPhone共通の充電器とEarPodsですね。

DSC05339
6sとS6のサイズ比較。5s以前と比べれば大きいとはいえ平均的な最近のAndroidスマートフォンと比べると一回り小さいですね。

サイズ比較をしたついでに写真を撮り比べてみました。iPhoneは歴代カメラの評判は良いですし、S6も素晴らしいカメラなので。特に6sは久しぶりの画素数アップで6以前とまったく違うカメラユニットになっているのでどう画が変わってくるかは気になりますね。

写真 2015-09-29 20 46 38
20150929_204652
(上が6s、下がS6)

今回はどちらもオートで撮影しています。ホワイトバランスの正確さや描写の細かさは6sのカメラが優れているように思います(下のキャベツの部分とか)。

写真 2015-09-29 21 07 16
20150929_210648
(同じく上が6s、下がS6)
カメラの性能自体というよりは、GALAXY S6はハードは良くてもホワイトバランスの調整や露出の自動調整が適切でない(ホワイトバランスに関してはマニュアルですら選択肢が少なすぎて適切にならない)カメラアプリの仕様で損をしているように思います。
一方のiPhoneのカメラは安定してそれなりの画が出ますし使いやすいですね。

目玉機能の3D Touchは個人的にはイマイチでした。面白い試みだとは思いますが対応アプリが増えてからが本番でしょう。今はあまり使い所がないです。
それに3D Touchの強押しに操作を割り当てられてしまうと画面から確認できない操作方法になるので、重要な操作を割り振られるとその項目を見つけられない人が増えて使いにくいUIとなってしまう可能性も高いです。この機能を取り入れるアプリ開発者にはかなりセンスが求められるのではないかなと思います。

現時点でできる3D Touchを使った機能で便利だと思ったのはキーボード入力時に強く押すと非常に自由に、速く動かせるカーソル移動の操作ができる点です。
写真 2015-09-30 0 20 32
他OSを含めても今までにない操作で、うまく使えばかなり入力が快適になりそうな機能。ただ残念なのはiOS9対応済のアプリでないとこの操作は出来ません。
従来の虫眼鏡での移動と比べると圧倒的に便利なので使えるアプリが増えてほしいですね。

見た目はiPhone 6とほぼ変わらず新色のローズゴールド以外だと新鮮味が無いのですが、中身は結構違います。
使い始めて一番進化を感じたのはTouch ID(指紋認証)ですね。明らかに分かるレベルで速くなっており、セキュリティなしでホームボタンを押してスワイプしてロック解除…をするよりも、指紋認証でのロックをかけて置いてホームボタンを押してそのまま指紋認証をするほうが断然速いです。ほぼボタンを押したと同時に認証が済むような状態なのでかえってロック画面を出すのが難しいくらい。
「面倒だからロックをかけない」というのが逆に遅くなると考えるとすさまじい進化です。
基本スペックの向上もされているので動作自体も非常に快適。