スライドキーボードに曲面ディスプレイ、Androidになった「Blackberry Priv」発表

2015.10.24 ニュース ライター:__agar

以前より噂されていたBlackBerryの新機種。気になっていたのですがついに正式発表されました。


PRIV_Dual_RightAngle400x500-4
5.4インチのディスプレイを搭載、幅77.2mmで重さ192gとかなり大柄なスマートフォンです。
それには理由があって、通常のストレート型でフルタッチのスマートフォンとして使うこともできますし、画面を上にスライドさせるとBlackBerryのアイデンティティーともいえるQWERTYキーボードを搭載しているというギミックが。

400x500_Venice_Black_Profiles
スペックはかなり高く、Snapdragon 808にRAM 3GB、ROM 32GB(micro SDXC対応)でディスプレイはWQHD。バッテリーは3360mAhあります。

ちなみにBlackBerryではOS10以降Androidアプリが動作するようになっていましたが、今回の「Priv」はAndroidベースのスマートフォンとなっています。
これまで利点としてきたセキュリティ面での強みについてはAndroid OSのカスタマイズという形になっても引き続き力を入れているようです。

Galaxy S6 Edgeのように両側が丸められた曲面ディスプレイ、今では珍しいスライド型の機構にハイエンドと言って差し支えないレベルのスペックにBlackberry初のAndroidスマートフォンとかなり面白い機種が出てきたと感じます。
日本投入の可能性は低いかと思いますがぜひ一度拝みたいですね。

ソース:公式ストア