小型端末好きのあなた、どっちにする?Z5 CompactとAQUOS Compactの仕様を比較

2015.10.06 雑記 ライター:__agar

冬モデルの発表も始まって楽しい季節ですね。まだSoftBankの発表会がこれから(auもZ5以外が何かあるのかな?)なのでまだ買うものを決めてしまうのはちょっと早いのですが、docomoの発表を見た時点で気になる機種が2つ。


なんと今回、小型端末が2つもあるんですよね。すっかり5インチ超の機種ばかりになった今、結構珍しい気がします。

mv_04
Xperia Z5 Compact SO-02H

mv_02
AQUOS Compact SH-02H

SONYとSHARPどちらも以前から積極的に小型端末の投入を続けているメーカーですが、今回はサイズもほぼ同等で仕様も一長一短なのでかなり悩むところですね。両機種それぞれが勝っている点をまとめてみました。

Z5 Compactのメリット

指紋認証
Z5 CompactはZ5と同様に電源ボタン(側面)に指紋認証の機能があります。
AQUOSは大きいZETAでは搭載していますがCompactには非搭載となっているのでセキュリティを求めるならZ5Cですね。

通信速度
Z5 Compactは下り最大225Mbps対応の「PREMIUM 4G」対応機種となっていますがAQUOS Compactは最大150Mbpsです。
まだ対応エリアは限られていますが通信速度を求めるならこちらでしょう。

AQUOS Compactのメリット

画面サイズ
この2機種は縦横ともに1mmほどしか変わらないくらい本体のサイズが近いのですが、画面のサイズは少し違っています。
Z5Cが4.6インチHD、AQUOSが4.7インチFHD。ディスプレイ性能を重視するならこちらですね。

RAM、バッテリー容量
SoCこそZ5CがSnapdragon 810でAQUOSが808とZ5Cが上位のパーツを使用しているのですが、RAMはZ5Cの2GBに対してAQUOSは3GB。
バッテリーも2700mAhと2810mAhでAQUOSが多め。
小型機でスペース的余裕が少ないことも考えるとS810よりS808を選択しているのもかえって吉と出そうな気もしますが…どうでしょう?


カタログスペック的にはどちらも勝る点があり迷うところですね。あとは実機を見て好みのほうを選びたいところです。