1ヶ月早く買っちゃいました!Xperia Z5 Compact開封の儀

2015.10.19 端末レビュー ライター:__agar

来月docomoから発売されるXperia Z5 Compact。小型端末好きの方なら待っている方もいるのではないかなーと思います。今回は一足先に買ってみたお話。


と言っても特に何か裏ルートだとかではなくて、先に発売されている海外版を輸入しただけです。
今回はEXPANSYSで購入しました。

DSC00072
箱は真っ白で本体の写真は大きく使われています。ちなみに箱の写真は中身がどの色でも白です。

DSC00074
箱を開けた中の配置は最近の日本版のXperiaシリーズの箱とほとんど一緒ですね。左上に寄せて本体が入っている感じなんて見覚えありまくりです。

DSC00075
micro USBケーブル、ACアダプタ、イヤホンが付属。
国内版に何が付いてくるかは未定ですが少なくともケーブルやACアダプタは最近の流れからすると付かないかと。

DSC00077
(フィルム剥がし忘れた…)
Z1f(Z1C)やZ3Cと比べると角のRが小さくなってスクエアな印象。

DSC00085
Z4以前とSONYロゴの印字が変わっており、これまでメッキで光っていたものが暗めの色で光沢のない印字となりかなり控えめ。

DSC00078
裏面。さらさらのフロストガラス仕様ですごく触り心地は良いです、指紋が付かないしベタベタしません!これならケースもフィルムも無しの裸運用でも使いやすそう。

DSC00080
背面のデザイン、Z1fやZ3Cでは中途半端な位置にあってずっともやもやしていたカメラやフラッシュがきっちり角に集められて綺麗なデザインになったのが最高です。

DSC00082
前面と背面のデザインは好きなので少し残念に思うのが側面。Z5やZ5 Premiumだとそうでもないのですが、どうしても大きさに対しての比率的に厚みがあるように見えてしまうCompactではこのシンプルなデザインはかなり間延びして見えます。おまけに塗装の仕上げもどうも安っぽく…せっかく背面がフロストガラスで格好良くなっただけにもう一工夫して欲しかったと思うところです。

Screenshot_2015-10-19-16-07-37
純正のロック画面が真っ黒って斬新ですよね。消灯時がしっかり黒いパネルなのでシンプルでなかなかかっこよく見えます。

Screenshot_2015-10-19-16-35-24
カメラは「プレミアムおまかせオート」時に明るさと色合いの調整が手動で入れられるようになったことに注目。
分かりやすいですしマニュアルモードにするよりこっちで調整したほうがいいかも。

DSC_0003
上の写真はZ5Cで撮影したものです。これまでと比べるとカメラは良くなったかな?という感じですが拡大するとかなりザラザラですね。ぱっと見は良いのでSNS程度ならいい線行ってるかも。

Screenshot_2015-10-19-16-16-04
ちなみに今回購入したモデル(E5823)は日本国内の認証も取られているので問題なく日本でも利用できるモデルです。
ただ、対応する周波数帯などの関係から国内版(docomo版)のほうが使いやすいので基本的には11月まで待ったほうが良いですね。

実際に使ってみて感じたことはまた別の記事で書いていきます。基本的には日本版も同じなので参考になるかと思います、お待ちください。