ヨドバシカメラ「2016年 夢のお年玉箱」を予想してみる(カメラ/スマホ編)

2015.12.17 セール情報 ライター:__agar

もう2015年も残す所もう少しですね。みなさんいかがお過ごしですか?
インターネット社会というのは恐ろしいもので年が明ける前から来年の福袋の争奪戦が始まります。


来年の事を言えば鬼が笑うなんて言いますが来年の事を言わないと乗り遅れるのが現代です。慈悲はありません。

そんな「来年の事を言う」記事を昨年書きまして、福袋の中身を予想する記事ですね。

ヨドバシの2015年お年玉箱を予想してみる(ミラーレス編)

シーズンが近付いてくると今年のものを参考にしようとみなさん思われるのかじわじわPVが増えてきましたので改めて2016年の予想を立てようと思います。

あくまで予想ですが数が多いですしいい加減なことは言いたくないので、ある程度知識のある分野だけ予想を立てようと思います。
カメラ(一眼系)とSIMフリー端末の2部門だけ予想させてください!

カメラ編

p1
クラシックミラーレス一眼の夢 5万円
(前回:富士フィルム X-E1)

2015年から新設されたセットで2回目の登場となります。
価格も変わっていませんし箱イラストを見ても前回と同じく富士フィルムのXマウント機の可能性が高いと思われます。
ただし、前回のX-E1は在庫状況を見る限り考えにくいです。後継機種のX-E2はまだボディのみでもヨドバシ価格で87210円と高価ですので可能性は低いと思われます。

私の予想はX-A2 ダブルズームレンズキットです。


p2
ミラーレス一眼 ダブルズームキットの夢 5万円
(前回:SONY NEX-5T)

前回は4万円だったセットですが5万円にランクアップ。確実に機種は変わっています。
また、イラストを見ると片側に寄ったレンズマウントの形状からSONYのEマウント機である可能性が高いです。

Eマウントのダブルズームで市場価格の近い物となるとα5000のダブルズームキットがもっとも近いのですが、正直5万円より安く買えてしまう状態。これだったらがっかりセットだと思います。

一応次点で近いのはα5100のダブルズームキットですが、7万円台で流通しているのでなかなか厳しいか…?

在庫のありそうな機種ですとこの2つしか考えにくいとは思います。大勝かがっかりか。ギャンブラーな方にぜひ挑戦してみていただきたいセットです。


p3
ミラーレス一眼の夢 3万円
(前回:なし)

前回はなかった単に「ミラーレス一眼」とだけ名乗る難しいセットです。範囲が広すぎる!
ただ、3万円で出せそうなミラーレスとなると個人的な予想はOLYMPUSのE-PL6ですね。普及帯の機種ですが性能は良く、後継のE-PL7が出ているので放出してくる可能性の高い機種です。

おそらく値段を考えるとレンズキットまたはEZレンズキットで出てくると思います。どちらも標準ズームレンズです。


p4
一眼レフデジカメの夢 4万円
(前回:Nikon D3200)

ミラーレスはたくさんありますが、一眼レフでは唯一のセット。
またまたパッケージイラスト戦法で行きますが、グリップのところにちょこっと赤い線が入っているんですよね。これは紛れも無くNikonのカメラの特徴です。

4万円という予算からすると順当に前回のD3200の後継機、D3300が価格帯的にも釣り合います。
予想が当たっていればこのセットはお得度が少ないかなと思いますが、前回はカメラ系のセットはすべて64GBのSDカードが付いていたりケースやクリーニングセットが付いていたことを考慮すると、元々欲しかった方ならすぐ使えるので悪くないのではないでしょうか。

SIMフリー端末編

p24
SIMフリー端末の夢(5インチ液晶) 1万5千円
(前回:なし)

新設されたSIMフリー端末部門。これも時代の流れですかね。
5インチクラスの機種はかなり多いので何が出てくるか分からず少々恐ろしいのですが、もう1つのセットが「4.5インチ」と細かく指定されていることを考えるとおそらく5インチジャストの機種なのだろうと思います。

価格的に一番近いのはAscend G620Sです。ただ正直これだと全然お得じゃないんですよね。

OSバージョンもG620Sと同じ4.4と古めで、そろそろ処分してきてもおかしくなさそうなBlade Vec 4G(同等機種のFreetel XM含む)あたりが怪しいと思います。

箱のイラストを毎回予測材料にしている者としてはカメラの位置が合わないのが気になりますが…他に有り得そうなもので一致する機種もないのでフェイクかな?


p25
SIMフリー端末の夢(4.5インチ液晶) 5千円
こちらは4.5インチという時点でだいぶ絞られてきます。

候補はいくつかあるのですが、発売時期などを考慮すると最も可能性が高そうなのはFreetelの「Priori 2」シリーズではないかと思います。
イメージイラストは壁紙がZenfoneシリーズっぽいものになっていますが、国内販売されている同シリーズで4.5インチの機種はないので100%フェイクです。

Priori 2には3Gモデル、3Gでケースと予備バッテリーの付いたスペシャルパック、そしてLTEモデルの3種類があります。正直どれなのか予想するのは難しいです。

このうち3Gの通常版はヨドバシ.comの商品検索に取り扱い終了商品としても上がってこないのでまずないと思われます。Priori2 スペシャルパックかPriori2 LTEでしょう。

どちらだとしてもお値段的には確実にお得ですがメインで常用するにはなかなか厳しいものがあるので玄人向けの福箱かもしれないですね。

まとめ

個人的なおすすめはギャンブル性が高いですが良いほうに転べばかなりお得になりそうなダブルズームキットの夢です。

ちなみに私、昨年はミラーレス系の3つの福箱だけ予想を立てたのですが2勝1敗でした。言い訳がましいですが外れた1つもメーカーまでは当たっていたんですよ!どうですか?信じるか信じないかはあなた次第です。

最後にひとつご紹介。今回私は予想を立てなかったのですが、オーディオ系の予想はいいサイトがあるので良かったら見てみてくださいね。

ヨドバシカメラ福袋 夢のお年玉箱2016・オーディオ関連の中身を予想! – CuriousBox


追記:SIMフリー端末の夢の5インチ版と4.5インチ版のイラストが逆になっている可能性が考えられます

いままで福箱のイラストが実物と大きく食い違っていたことは少ない、というよりそこがヨドバシの福箱の良心だと思います。

逆になっていると考えると4.5インチのイメージイラスト(5インチのほうに入ってしまっているイラスト)はカメラ配置や本体の形状が予想通りのPriori2と一致します。こちらはほぼ堅いでしょう。

となると、5インチのイメージイラスト(4.5インチのほうに入ってしまっているイラスト)はZenFone 2シリーズのものによく似た壁紙が気になります。15000円という価格からすると可能性があるのはZenfone 2 Laserの5インチモデルでしょうか。もしそうであれば当初の予想とは変わってかなりお得なセットになりますね。