先行販売中!名前募集バーガー(?)レビュー

2016.01.26 フード ライター:__agar

マクドナルドの一部店舗で26日から先行販売されている「名前募集中」の新しいハンバーガーを食べてきましたのでレポートします。


DSC_0088
「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー」という具体的すぎる仮名が付いています。

DSC_0093
長すぎるのでこの記事中では「名前募集バーガー」で勘弁してください。レシートにもそう書いてありますし。

DSC_0089
あ、箱はマクドナルドのロゴだけが入った珍しい白箱でした。
「まだ発売されてないものをこれから食べるんだ!」というワクワク感があってこれはこれでいいですね。

DSC_0091
見た目は地味ですが、彩りの少ない茶色い食べ物はストレートにうまいんですよ。人類の歴史がそう語っています。

DSC_0092
ポテト!気前のいい盛りっぷりです。

DSC_0094
バンズも専用らしいのですがあまり分かりませんでした。

色々ありますが主役はポテトとオニオンソースですね。
バター風味で甘い香りのするポテトとオニオンソースの相性が最高。

ポテトの下に引かれたベーコンは、少々肉の臭みを感じるもののカリカリの焼き加減でこだわりを感じます。
ポテトの分量が多く食感がもっさりしかねないので効果的な名脇役ですね。

チーズは存在感が薄いかも?無くても良い気がしますがこれが無くなると見た目がかなり地味になりそうなので必要なのかもしれません。

アメリカンな正統派のハンバーガーですね。久しぶりにマックの新作で素直においしいと感じました。

久しぶりに、といえば戦略面でも久しぶりに惹かれました。
最近はエグチだのバベポだのチキチーだの、何が言いたいのか分からない幼稚な言葉遊びばかりでしたから。

件の具体的で長すぎる仮の名前が書かれたポスターが店外に書かれているのを見て興味をそそられましたし、あまりにも具体的なので食べてみたくなるんですよね。
「何かめっちゃ長いキャッチコピーが書いてあるぞ!?」→近付いて読んでみる→「これ絶対うまい!食べてみたい!」という流れが完璧に出来ていて最近の迷走はどこに行ったのか、見事です。

起死回生の一打になるのかは分かりませんが、名前が決まって定番メニューになってほしいですね。