【鬱袋?】ヨドバシ「海外ブランドモバイルパソコンの夢」開封レビュー

2016.01.01 Mac・PC ライター:__agar

ヨドバシカメラの福袋を買いました。と言っても昨年のうちにWeb販売された分で、年が明けて手元に届きましたのでさっそく開けてみようと思います。

着弾

DSC00691
購入したのは「海外ブランドモバイルパソコンの夢(¥30,000)」です。えぇ、届く前にtwitterの入手報告を眺めていたら完全に鬱袋扱いされていましてね…いや、きっと中身は何種類かありますよ、大丈夫なはずです。

DSC00695
大丈夫じゃなかった

ASUSのF205Tというノート(で合っているのか定かでないので後述)です。実売価は3万円を切るぐらいなので…損です!おめでとうございます!

DSC00704
8GBのUSBメモリと液晶画面クリーナーが付いていました。
ううん…今時USB 2.0って…同じバッファローの8GBでUSB 3.0のモデルでも1000円しない時代なんだぜ…

開封

DSC00696
不織布に包まれた本体とACアダプタ、説明書などが入っていました。
ちなみに充電はスマートフォンやタブレットと同じmicro USBで出来ます。

DSC00697
色はゴールドでした。他の方の入手報告を見ても同じなので統一されているのかもしれませんね。

DSC00698
右側にUSBポートが2つ。

DSC00699
左側には充電用のmicro USBとmicro SD,mini HDMI、3.5mmステレオミニジャックがあります。

DSC00700
液晶はグレアです(写り込みがあったので塗りつぶししています)。

DSC00703
ASUSのノートは小型でもあまりおかしなキー配置をしてこないのが良いですね。オーソドックスで使いやすそうです。

質感は「プラスチック!」という感じで高級感は0ですが、そこそこ軽くそこそこ薄いです。今時のモバイルノートには珍しくくさび形ではないフラットな作りですしバッグへの収まりは良いでしょう。

micro USB充電なので出先での充電も手軽ですし、ラフに使っても気にならない廉価機であることも含めて良いモバイル機ではあるかも。

DSC00701
箱を見ても本体裏面の表記を見ても「F205T」という表記になっているのですがパームレストにX205TAのステッカーが貼られています。
X205TAの型番がF205Tなのかな?とも思ったのですが調べてみるとそういうわけではない様子。

F205T(F205TA?)でWeb検索してもAmazonに1件出品があるくらいしか国内の情報はなく、海外の情報を見てもX205TAとの違いが分からない…というなかなか謎に包まれた機種です。

スペックはX205TAと同等のようなので普通に使う分にはそう思っておけば問題はなさそうですね。

まとめ

今回の「海外ブランドモバイルパソコンの夢」はハズレの部類に入るでしょう。

物自体は悪くないのですがお得感はありません。おまけを含めてもギリギリ3万円届くかどうかの額なので、あえて福袋で買うメリットは薄いです。そのためか多くの福箱が売切れるなか午後まで残っていた店舗もあったようです。

今回の教訓としては、ヨドバシの福袋を買うならほぼ確実に得できるiPadのセット以外はWebでは買わないほうが良いかと思います。

朝方になって徐々に中身が判明してくる中、どうすることも出来ずただ待つしかないのはなかなかおそろしい体験でした。
ぜひ寒くても臨機応変に対応出来る店頭購入にしましょう!

この損はブログで取り返すぞ!!!