ソニー銀行の口座を作ってみた。Visaデビット付き&手数料がお得!

2016.02.25 雑記 ライター:__agar

1月に提供開始されたVisaデビット付きのキャッシュカードがすごくカッコ良かったので、ソニー銀行の口座を作ってみました。

かっこいいカード!

DSC00898
(※番号類は編集で消してあります)

色使いといいマットな質感といい、ただのデビットカード/キャッシュカードとは思えない仕上がりです。
カード番号がエンボス仕様でない(印刷)のが惜しまれますが、財布などへの収まりを考えるとこのほうが良かったりもしますからね。せっかく多機能で実用的なカードなのでこれはこれで良いかと。

口座の使い勝手が良い!

カードデザインに惚れて作ったので後で気付いたのですが、ソニー銀行、かなり使いやすいです。

というのも、手数料をかけずに出し入れしやすいんですね。

・セブン銀行,イオン銀行のATM
この2つは回数無制限でATM手数料0円。時間外手数料もかからないので休日や深夜でもOKです。

・Enet,ローソンATM,三井住友銀行,三菱東京UFJ銀行,ゆうちょ銀行のATM
これらは合計で月4回まで引き出し無料(預け入れは何度でも無料)です。
セブン銀行やイオン銀行のATMが無かった時だけ、という使い方なら十分そう。

とにかく手数料の面で使い勝手が良いです。

さらに「おまかせ入金サービス」というのがあって、他銀行の口座から毎月決まった額を自動でソニー銀行に移すことができます。
例えば、給与を受け取る口座から毎月生活費だけ使い勝手の良いソニー銀行に移すなんて使い方ができますね。

普段使いの口座としてはなかなか良いのではないでしょうか。

Visaデビット機能付き

Visaデビットカードとしても使えます。一応デビット無しのキャッシュカードも用意されていますが、付けておいたほうが若干有利に。

他行宛の送金は通常の場合月1回だけ無料となっているのですが、Visaデビット付きにしておくと月2回無料に。

あとはソニーストアでこの「Sony Bank WALLET」を使って買い物すると3%OFFになるというソニー系列らしい特典もあります。

無料ですし、よほどデビットカードを持ちたくないということで無ければデビット付きにしておくのが良さそうです。