Android N PreviewをOTAで入れる方法

2016.03.10 雑記 ライター:__agar

3月10日(日本時間)、Android OSの次期バージョンである「Android N」のPreview版が一部のNexusシリーズ向けに公開されました。


5x-gallery-thumb-01
対象となる機種は、Nexus 5X,Nexus 6P,Nexus 6,Nexus 9,Nexus Player,Pixel Cの6機種。

従来のPreview版と同様にダウンロードページから機種ごとのsystem imageをダウンロードして手動でインストールすることもできますが、今回からはOTAでの導入も可能となっています。

Android Beta Programに登録

OTAでPreview版を受け取るためには、まずAndroid Beta Programに登録しておく必要があります。

Android Beta Program(要ログイン)

Preview版を入れたい端末でログインしているGoogleアカウントを使ってください。

アップデートしたい機種を選択

スクリーンショット 2016-03-10 13.44.09
ログインすると、そのGoogleアカウントでログインしている端末の中でBeta Programに対応している物が表示されます。
今回はNexus 5Xを例に進めて行きます。

スクリーンショット 2016-03-10 13.44.57
「ENROLL DEVICE」というボタンをクリックすると利用規約が表示されるので同意。

スクリーンショット 2016-03-10 13.45.57
これで事前の準備は完了です。

アップデートを確認する

ここからは通常のアップデートをする際と同じ手順です。

Screenshot_20160310-135356
お使いの端末の設定画面からシステムアップデートを確認します。

Screenshot_20160310-135348
1GB超えとかなりのファイルサイズでした。Wi-Fi環境で時間に余裕を持ってダウンロードしましょう。

DSC_0216
あとはいよいよインストールするだけ!

Android N Previewを使ってみた

せっかくなので使ってみたレポートも少しだけ。

Screenshot_20160310-142507
ロック画面はこれまでとあまり変化なし。他の画面でもそうなのですが、通知が横幅いっぱいに表示されるように変わっています。

Screenshot_20160310-142515
起動するとBeta版である旨のポップアップが。

Screenshot_20160310-142600 のコピー
通知領域。展開していない時のトグルのデザインが変わりました。
通知のデザインも新しくなり、よりスッキリしたイメージに。

Screenshot_20160310-142629 のコピー
設定画面もMarshmallow以前のものから手を加えられています。
項目によっては開かなくても状態を確認できるようになったのが便利ですね。

Screenshot_20160310-143103
開発者オプションにも見慣れない項目がいくつか増えていました。

Screenshot_20160310-144447 のコピー
おなじみのイースターエッグ。一段目はNのものになっていましたが、さらに隠されているゲーム部分は現時点ではまだMarshmallowのままになっていました。次もこのゲームのデザイン違いで行くんですかね?

Screenshot_20160310-142712 のコピー
画面の表示サイズを簡単に変更出来るようになりました。
この機能があれば画面サイズのちょうどいい端末を買うだけで、Z Ultraのような絶妙なバランスを自分で作れるようになるんじゃないかなと思ったり。

Marshmallowの時と比べるとユーザー目線でも分かりやすい変化は多く、対応機種をお持ちであればぜひ体感してみる価値はあると思います。

ダウングレードする方法

今回は通常のソフトウェアに戻す時もOTAで可能になっています。
基本的にはPreview版にする時と同じ手順です。

Android Beta Program(要ログイン)

上のサイトにアクセスし、Preview版にアップデートする際に使ったGoogleアカウントでログインしてください。

スクリーンショット 2016-03-19 6.19.28
お使いのAndroid端末のうち、Beta Programに対応しているものが表示されます。
Preview版を使用中の端末の横には「UNENROLL DEVICE」というボタンが表示されています。

スクリーンショット 2016-03-19 6.19.37
クリックすると確認事項が表示されました。
OTAで正式版のAndroidに戻す際には、本体内のデータが消去されるので注意が必要です。

スクリーンショット 2016-03-19 6.19.48
同意すると正式版のAndroidの最新版(執筆時点では6.0.1)がOTA配信されます。

DSC_0291
Betaに参加する時と同様で、元に戻す時もかなり素早く通知が届きました。

DSC_0292
あとは通常のアップデートなどと同じように、画面の支持に従ってダウンロードとインストールを済ませるだけです。

まとめ

Preview版ということで、まだ未完成な点もあるOS。
OS自体のバグやアプリの相性問題なども考えると、試して気が済んだら戻したい方も多いのではないでしょうか。

OTAでPreview版を入れられるというだけでもこれまでからすれば驚きですが、OTAに始まりOTAに終わる。Preview版もずいぶんと手軽になりました。