Xperia Z3でAndroid N Developer Previewを使ってみた

2016.04.22 雑記 ライター:__agar

Xperia Z3用のAndroid N Developer Previewが公式に配信開始されたので、さっそく入れてみました。

Xperia Z3(D6603/D6653)にAndroid N DP版が公式提供開始


上のニュース記事にも書きましたが、DP版が配信されているのはXperia Z3の「D6603」と「D6653」というモデルです。

今回のDP版はXperia Companion(Windows用管理ソフト)でソフトウェア修復(クリーンインストール)を行うことで入手できる形になっています。

配信対象のD6603に導入してそこからftfを作成すれば、それ以外のモデルのZ3への導入も可能でしょう。
試しにSOL26に入れてみましたが特に動作に異常はありませんでした。

DSC_0451
Android N自体とは関係ないのですが、このDP版ではブートアニメーションがXperia Xシリーズと同等のものになっていました。


動画も撮ってみました。シンプルですがなかなか格好良いアニメーションだと思います。

Screenshot_20160422-091154
起動すると「これはbeta版だよ」というポップアップが。
文面はNexusシリーズにDeveloper Previewを入れた際のポップアップとまったく同じですが、URLだけSONYのページになっていますね。

Screenshot_20160422-091159 のコピー
Marshmallowまでのデザインと似てはいますが、よりシンプルに削ぎ落とされたデザイン。

このROMはSoMC公式で提供されているものではありますが、基本的にはAndroid N Developer Preview 2(NPC91K)そのままの作りで、AOSPに近い状態になっています。

Screenshot_20160422-085702 のコピー
画面分割や表示サイズの調整などの新機能ももちろん使えますが、サイズ調整の段階がNexus 5Xの場合より少なかったです。
画面サイズも解像度も同じ2機種なのですが…メーカー側でどの範囲まで変更可能にするか指定できるのかもしれませんね。

DSC_0452
N5Xで試した際に触れ忘れていたのですが、Android NにはちょうどiOS 9.3で追加された「Night Shift」のような夜間向けのブルーライトカットモードが実装されています。
単純な工夫ですが、確かに暗いところで見ても多少目に優しい感じがしますね。

Screenshot_20160422-091320
ほぼAOSPですが、カメラ/ギャラリー/ミュージックのアプリはXperiaシリーズの物が使用されていました。
なぜか最新版ではない一つ前のUIのカメラアプリなのが気になりますが…。

DSC_0453
まだDeveloper Previewなのでメインで使っている方にはおすすめしませんがほぼ完全に動作していて、まだAndroid Nを触ったことがない方でZ3が余っているならぜひ、という感じですね。
あえてZ4(Z3+)やZ5ではなくこの機種で配信しているのも、おそらく”前に使っていた機種”を有効活用できる計らいなのではないでしょうか。

それにしても、発売から1年半が経過してまだ未来が見られるとはなかなか息の長い端末です。