ハワイ州観光局公認!マックの「ロコモコバーガー」を食べてきた

2016.05.28 フード ライター:__agar

マクドナルドの期間限定メニュー「ロコモコバーガー」を食べてきたのでレビューをお届けします。

ハワイ料理のロコモコをハンバーガーに

ロコモコはハワイ生まれの料理で、ご飯の上にハンバーグと目玉焼きを乗せ、グレービーソースをかけたもの。
ルーツを辿ると日系人の発案と言われていて、確かに日本の丼ものに近いですよね。

それをアレンジしたのがこの「ロコモコバーガー」です。パティ2枚とたまご、チーズなどを挟み、味付けは本物にならってグレービーソースです。ハワイ州観光局公認というお墨付き。

2015年にも期間限定で販売されており人気のあった商品で、今回の再登場となっています。

レビュー

IMG_20160523_165717
包み紙は専用のものが使われています。昨年は写真入りのカラー印刷だったのでそれともまた違いますね。

IMG_20160523_165742
バーガー自体は基本的に2015年版と同じです。バンズは粉チーズがトッピングされた物。

IMG_20160523_165748
ロコモコをハンバーガー化したらただグレービーソースを使った普通のハンバーガーなのでは…という気はしますよね。

正直「あ、これロコモコの味だ!」とはならないので限定メニューらしさには欠けますが、相性の良い素材・味付けの組み合わせで美味しいです。

昨年より10円だけ高くなって400円(単品)となっていますが、パティ2枚入りで卵も使っているので内容的には他の商品と比べてもそう高くはないのではないでしょうか。