Y!mobile新機種「DIGNO E」を発表。防水防塵・耐衝撃のミドルレンジモデル

2016.05.24 ニュース ライター:__agar

24日、ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄から「Y!mobile」ブランドで発売される新機種が発表されました。

DIGNO E(503KC)

pic_color_rd
今回発表された機種は「DIGNO E(503KC)」で、京セラ製のミドルレンジモデル。

Snapdragon 410(MSM8916)にRAM 2GB/ROM 8GBという構成で、OSはAndroid 6.0。
5.0インチのHDディスプレイを搭載しています。

基本性能は控えめですが、従来の京セラ製スマートフォンと同様に防水防塵に加えて耐衝撃性を備えた頑丈なボディーや、手袋をしていても操作できるタッチパネル、フィーチャーフォンから移行するユーザーにも配慮したソフトウェアなど、使いやすさを重視したモデルとなっています。

カラーはレッド/ホワイト/ブラックの3色が用意されており、発売は6月上旬以降。

SoftBank向け「DIGNO F」と同等

性能やデザイン、カラーバリエーションに至るまで、先に発表されたSoftBankブランドの夏モデル「DIGNO F」と統一された仕様となっています。

過去には「DIGNO C」など両ブランドで同名で発売された機種もあるのであえてネーミングだけ変えている理由は不明ですが、DIGNO E/FともにY!mobile/SoftBankのロゴ類は本体に記載されておらず、503KCという型番も共通。事実上は同一機種と言えるでしょう。