Xiaomiの最新イヤホン「Mi In-Ear Headphones Pro HD」レビュー

2016.11.29 ガジェットレビュー ライター:__agar

海外通販サイトのGearBest様より、Xiaomiのイヤホン「Mi In-Ear Headphones Pro HD」をご提供いただいたのでレビューします。


Xiaomiが販売するイヤホンは安価で高音質と以前より評判が高いです。
今回ご紹介する「Mi In-Ear Headphones Pro HD(小米圈铁耳机Pro)」は2016年に発売された最新モデル。

img_20161127_013306
白地に製品画像があしらわれたパッケージ。日本オーディオ協会制定のハイレゾロゴも入っています。

img_20161127_013521
紙箱を開けると、本体が収められた透明の箱とそれが収まるサイズのポーチ、説明書が入っています。
この時点では「わざわざ透明の箱ごと持ち歩くか?」と思ったのですが開けてみて納得、なかなか凝った作りになっていました。

img_20161127_013816
img_20161127_013843
蓋の上からも見えていた灰色の部品はシリコン製でイヤホンをぴったり巻いて置ける構造。

img_20161127_013805
ケースの下のスペースにはサイズ違いのイヤーピースが綺麗に固定されていました。

安易に台紙やビニール袋などを使っておらず、ただの梱包材ではなくキャリングケースとして十分に使える作り。無駄がなくて面白い試みだと思います。

img_20161127_014105
img_20161127_014116
本体のデザインは至ってシンプル。使う人を選ばないデザインで好ましいと思います。ケーブルの途中(右側)にはコントロールボタンを備えています。

「Mi In-Ear Headphones Pro HD」はこれまでXiaomiが販売してきたイヤホンと同様に1More DesignのOEM品。
その点からも既に期待できるというものですが、実際に使用してみた印象も安さと価格帯以上の音質を両立している機種と言えそうです。

フラットな傾向の音で比較的ジャンルを問わず使えますし、解像度高めで付属品クラスのイヤホンとの違いは誰にも感じやすいのではないでしょうか。
リモコンマイク付きでスマートフォンで使うことも想定した作りなので、ユーザー層を考えるとなかなか良い狙いなのではないかと思いました。

前作の上位機種となるこのモデルは、ダイナミック型2基+バランスド・アーマチュア型1基のトリプルドライバー構成。スペックからしても実売3,000円程度で買えるのが不思議です。

ご購入は以下からどうぞ。

Original Xiaomi In-ear Hybrid Earphones Pro | GearBest