Androidになった「VAIO Phone A」発表。24,800円(税抜)

2017.03.22 ニュース ライター:__agar

VAIO株式会社は22日、SIMフリースマートフォン「VAIO Phone A」を発表しました。



「VAIO Phone A」は、昨年発売されたWindows 10 Mobile搭載の「VAIO Phone Biz」と共通のハードを使用し、Androidスマートフォンとしてリメイクしたものです。

基本性能は変わらず、Snapdragon 617/RAM 3GB/ROM 16GBで、5.5インチのフルHDディスプレイを搭載します。OSはAndroid 6.0。

LTEの対応バンドはBand 1/3/8/19/21で変わりませんが、4G+3Gのデュアルスタンバイに新たに対応しています。


公開されている画像を見る限りでは、Android標準に近いシンプルなソフトウェアが予想されます。

価格は24,800円(税抜)で4月7日発売。先日値下げされたWin10M版の「VAIO Phone Biz」より更に安い価格設定となっています。


昨年のWindows 10 Mobile搭載を経て、かつて日本通信との協業で発売された初代「VAIO Phone」と同じAndroidスマートフォンに戻ってきました。

ハードが共通なのでスペック的には少々遅れを取っている感はありますが、この価格帯の国内SIMフリースマートフォンとしてはワンランク上の高級感があると思いますし、十分なスペックで癖のないUIの対抗馬は意外と少ないので意外と悪くない選択肢かもしれませんね。

Source:VAIO