6インチ/Continuum対応のWin10Mスマホ「MADOSMA Q601」が2万円以下に

2017.04.23 セール情報 ライター:__agar

2016年7月に発売されたマウスコンピューターのWindows 10 Mobile搭載スマホ「MADOSMA Q601」が、当初の価格よりかなり購入できるようになっています。



同社2作目のWin10Mスマホであるこの機種は、外部ディスプレイに出力してデスクトップ版Windows 10のようなUIを利用できるContinuumに対応(無線のみ)しているほか、国内発売されたWin10Mスマホでは他に例のない6インチフルHDの大画面が特徴的です。

Snapdragon 617/RAM 3GB/ROM 32GBと十分な基本性能を持っており、microSDXC(公称128GBまで)対応、NFCやUSB Type-C端子を備えるなど申し分ない仕様の機種です。


昨夏の発売当初は約5万円の価格でしたが、4/23現在、Amazon.co.jpでは19,980円とわずかながら2万円を切るほどにまで値下げされています。

他店ではまだ2万円台後半までの値下げに留まっているようですし、内容から言ってもかなりお買い得であると言えます。

最近はNuAns NEOやVAIO Phone Bizなど同時期の他のWin10Mスマホも値下げが相次いでいるので、残念なことではありますがある意味よりどりみどりな時期かもしれません。
こちらも合わせて検討してみてはいかがでしょうか。