So-netのキャンペーンで、WiMAX 2+ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」が2年間2,980円に

2017.08.22 セール情報 ライター:__agar

So-netにて、WiMAX 2+対応のホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」が2,980円/月で利用できるキャンペーンが行われています。

「Speed Wi-Fi HOME L01」ってどんな機種?


WiMAX 2+ルーターの多くは携帯して使えるモバイルルーターが中心ですが、「Speed Wi-Fi HOME L01」は自宅で使うことを想定して作られた固定回線代わりにWiMAX 2+を使いたい方にオススメの機種です。

工事不要、コンセントに繋ぐだけで使えるどなたでも簡単なホームルーターで、通信機器らしからぬシンプルでおしゃれな円筒形のデザインも良いですね。

もちろん他のWiMAX 2+モバイルルーターでも、ご自宅に置きっぱなしで固定回線代わりに使うということは出来なくはありませんが、無線LANの電波の届く距離や同時に接続できる台数などは自宅向けに設計されているL01のほうが有利です。

「外ではWiMAX 2+ルーターを使わない」ということが購入前から決まっている方であれば、モバイル用のW04やWX03などではなくL01を選んでおくのがベストでしょう。

So-netの「Speed Wi-Fi HOME L01」利用料金


今回のキャンペーン対象となっているのは「Flat ツープラス ギガ放題 (3年)」という3年契約のプランです。

通常は4,679円/月かかるプランなのですが、今回の割引価格では、24ヶ月目までは2,980円/月と大幅に安い料金で利用可能です。

最後の1年間(25ヶ月目以降)に関しては割引額が少なくなってしまうのですが、4,179円/月と元の料金よりは安く利用できます。
3年間の平均金額としては1ヶ月あたり3,379円ですから、3年目の料金は上がってしまうというデメリットを織り込んだ上でもお得な契約であると言えるのではないでしょうか。

月額料金以外のメリット

1.通信量が無制限!

自宅用のWi-Fiルーターを選ぶには、一番気にされている方が多いことではないでしょうか。

後述のオプション使用時を除けば1ヶ月あたりの通信量に制限がない契約になるので、自宅では通信量を気にせず使うことができるようになります。

ただし、かなりの量なので関係してくる方は少ないとは思いますが、3日間で10GBを超えた場合、夜間のみ速度制限がかかる点はご注意ください。


2.機器代金・送料が無料!

今回のキャンペーンでは、月額料金の割引に加えて「Speed Wi-Fi HOME L01」の機器代金と、購入時の送料についても無料となっています。
初期費用は登録事務手数料の3,000円のみとなりますから、気軽に始めやすいのではないでしょうか。

ちなみにSo-netのWiMAX 2+は、今回のキャンペーン以外の場合でも初月無料となっています。月の初め頃に使い始める方ならさらにお得ですね。


3.「LTEオプション」が無料!

今回の「Flat ツープラス ギガ放題 (3年)」というプランは、2年契約ではなく3年契約になってしまうという意味では確かにデメリットかもしれませんが、このプランにはある特典があります。

それが、WiMAX 2+だけでなくauのLTE通信網を使えるオプション「LTEオプション(通常1,005円/月)」を無料で利用できるという点です。

ただし、LTEオプションを利用した月は、通信量が無制限でなくなってしまうというトラップがあるので、L01を使う限りはこのオプションは無料とは言え使わないのが無難だと思います。

しかしもし3年間の途中で、W04など外でも使える機種にSIMを差し替えた場合には使えると便利なオプションなので、今後の利用状況によっては無料で使えることを知っておくと便利ではないでしょうか。


4.工事不要!すぐに使える!

光回線やCATV回線などで自宅用のインターネット回線を引いた場合と比べて、大きく異なる点です。

「Speed Wi-Fi HOME L01」は、自宅に届いたらコンセントに繋ぐだけ、後は実際に利用したい機器をWi-Fi接続してすぐに利用可能です。
工事のためにスケジュールを空けたり、開通を待つ必要はもうありません。

まとめ


手軽で便利な「Speed Wi-Fi HOME L01」が月々たったの2,980円(24ヶ月目まで)で使えるSo-netのキャンペーン。

かなり期限が差し迫っている中でのご案内で申し訳ないのですが、この料金で契約できるのは8月いっぱい、8/31までのお申し込みが対象となっています。

ご自宅用のインターネット回線としてWiMAX 2+を検討されている方は、ぜひこの機会にいかがでしょうか?