Google Homeの「プレビュープログラム」に登録して、最新機能をいち早く受け取る方法

2017.10.24 IoT ライター:__agar

Google Homeには、「プレビュープログラム」という製品版の前段階のファームウェアをお持ちのGoogle Homeシリーズに適用できるプログラムがあります。

登録方法

※本記事では「Google Home Mini」で設定していますが、「Google Home」の場合も同様です。


登録はスマートフォンのGoogle Homeアプリから簡単に行えます。
アプリを起動したら画面左端からスワイプしてメニューを出し、「デバイス」をタップ。


デバイス名の右側にあるメニューボタンを押し、「設定」を開きます。


「プレビュープログラム」という項目を探してタップします。


続いて、「プログラムに登録」をタップ。


上のようなポップアップが表示されたら登録完了です。


「プレビュープログラム」がオンに切り替わりました。

設定が済むとすぐにプレビュー版のファームウェアが配信されるというわけではなく、次回のプレビュー版配信を待つ形です。

プレビュー版ファームウェアへの切り替えが次回配信を待たねばならないことと同様に、プレビュー版に切り替わった後、プレビュープログラムをオフにして製品版ファームウェアに戻す際にも一般向けファームウェアの更新があるまで待機となる点にご注意ください。

まとめ


「プレビュープログラム」はGoogle Home以外にChromecastでも行われているもので、ファームウェアの先行配信という点ではAndroidの「Android Beta Program」のような開発者向けという印象を持たれるかもしれませんが、まったく性質が異なります。

公式サイトにも書かれていますが、Google HomeやChromecastの「プレビュープログラム」で配信されるファームウェアは、製品版のファームウェアと同品質であくまで新機能をいち早く試すことができるという、リスクはなく一般ユーザーも気軽に楽しめるものとなっています。

現時点で国内発売されたばかりのGoogle Homeシリーズを手に取っている方なら、おそらく今後の発展にも興味のある方が多いのではないかと思います。ぜひプレビュープログラムに登録してみてはいかがでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チョーク
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/10/26時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チャコール
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/10/26時点)