富士フイルムのレンタルサービスを使ってみました ~X-T2編~

2018.02.15 カメラ ライター:__agar

富士フイルムのサービスステーションでは、各種製品のタッチ&トライや修理・メンテナンスの受付といったサービスのほかに、レンタルサービスも行っています。当日中の返却であればレンタル料金はかからないというかなり太っ腹なサービスで、Xマウント機の購入を検討されているのであればお試しに最適。

カメラボディ・レンズレンタルサービスについて


この記事を書いている2018年2月15日時点では、Xマウントのミラーレス機「X-Pro2」「X-T2」「X-T20」「X-E3」および各種レンズ、レンズ一体型の「X100F」を借りられます。

当日18:30までの返却であれば基本的に料金は無料で、例外として「XF 100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR」は日帰りでも有料となっています。もっとも、このレンズも含めて1泊以上のレンタル料金も一般的なレンタルサービスと比べるとかなり安いので、夜景や遠方で試したい場合であれば有料で利用するのも十分にありでしょう。

ちなみに貸し出しの際に運転免許証などの本人確認書類とクレジットカードが必要なので、レンタルサービスを利用する場合はお忘れなく。

詳細は以下の公式ページでご確認ください。なお、大阪サービスステーションおよび福岡サービスステーションでもレンタルサービスは行われています。

東京サービスステーション | 富士フイルム


今回はX100Fを検討している友人の付き添いで行ったので、私は自分のカメラで撮り歩こうかな?とも思っていたのですが、明確な方針で作り上げられているXマウントには他社ユーザーながら以前から興味を持っていたので、せっかくですし試してみることに。

1人あたりボディ1台とレンズ2本までを一度に借りられるのですが、買うならこの組み合わせかな、となんとなく思っている「X-T2」と「XF 16-55mm F2.8 R LM WR」をお借りして使ってみました。

「X-T2」と「XF 16-55mm F2.8 R LM WR」の使用感


X-T2と16-55mm F2.8の組み合わせで重量は約1,162g。以前振り回していたα7II + 70-200mm F4なんかよりは軽いはずなのですが、最近軟弱なカメラばかり使っていたもので結構重いなあ…と思ってしまうものの、F2.8通しのレンズ込みでこれなら軽い、という見方もできます。

フジのミラーレスをしっかり触ったことはあまりなく、操作系が独特なイメージがあったのですが使ってみると何という事はなく、右も左も分からない状態だとやはりお手上げかもしれませんがカメラの基礎知識があればこれはこれで使いやすい印象。細かい部分であの機能はどこ?ということはあれど、慣れれば操作にストレスを感じることはないだろうと思いました。

操作性の不安は触ってみて無くなったのと同時に、撮っている最中に感心した部分としては、起動・撮影のレスポンスの速さや非常に見やすいEVFなど使い勝手の良さを感じる場面が多かったです。

帰宅後、撮影した写真をチェックしてみると今度は画質面での驚きが。フジのカメラはJPEG撮って出しの画が素晴らしいというのは知識としては持っていたのですが、実際に自分が撮った写真でそれを実感してしまうと「Lightroomと向き合う時間を何割かでも削減できるなら、それだけでもすぐに元は取れてしまうのでは」とつい購入を考えてしまいました。

お借りしたレンズ、「XF 16-55mm F2.8 R LM WR」についても触れておくと、いわゆる大三元レンズだけあって標準域のズームとしてはそれなりに威圧感のあるビジュアル。

ミラーレスらしい機動性を大事にしたい方なら「XF 18-55mm F2.8-4 R OIS」を選ぶべきでしょう。軽く小さく、画質の評判はあちらも上々、値段も違いますし手ぶれ補正だって付いています。それでも私は買うなら16-55mmですね。

作例

あくまで借りてきたカメラ、使いこなせているとは言えない状態での撮影なので作例というのもおこがましいのですが、新宿御苑を中心にX-T2 + XF 16-55mm F2.8 R LM WRで試し撮りした写真を以下に貼っておきます。お時間があればご覧ください。

DSCF0025

DSCF0033

DSCF0037

DSCF0047

DSCF0050

DSCF0066

DSCF0078

DSCF0097

DSCF0115

DSCF0120

DSCF0126

DSCF0164

DSCF0210

DSCF0215

DSCF0224

DSCF0230

DSCF0260

DSCF0290

DSCF0304

DSCF0420

まとめ

買いたくなってきました。うーん。新型の「X-H1」も発表されましたし気になりますね。