BIGLOBEモバイルで「AQUOS R compact SH-M06」が発売。本体価格と月々の料金は?

2018.02.07 モバイル ライター:__agar

1月にSIMフリー版が発売されたSHARPの「AQUOS R compact」。ディスプレイの角を落としベゼルを狭くした「EDGEST fit」デザインによるコンパクトなボディと、国内メーカーの日本市場向けSIMフリー機としては珍しい高めのスペックで気になっている方も多いのではないでしょうか。


KDDI傘下のMVNO「BIGLOBEモバイル」でも取り扱われることとなり、本記事の執筆時点で既に発売開始されています。SH-M06の仕様やスペックをおさらいするとともに、BIGLOBEモバイルでの価格や、基本料金も含めた月額料金のイメージを確認しておきましょう。

「AQUOS R compact SH-M06」ってどんな機種?


「AQUOS R compact」は、SHARPの2017年フラッグシップモデルである「AQUOS R」の小型版として2017年10月に発表されました。
SIMフリー版の「SH-M06」が登場する前に、au / SoftBankからも同等の仕様で発売されています。

最大の特徴は、従来の液晶では難しかった角を丸くしたり画面内の一部を切り抜くといった仕様を可能にした「IGZOフリーフォームディスプレイ」の採用によって、4.9インチという十分な画面サイズと使いやすいインカメラ位置を保ちながらコンパクトなボディに収めた「EDGEST fit」デザインです。

もちろん従来のIGZOディスプレイが持っていた省電力性能も受け継ぎ、一部のハイエンド機種で採用されていた「ハイスピードIGZO」と同等の120Hz駆動なので対応のアプリ・コンテンツでは他のスマートフォンよりも動きの滑らかな表示が可能です。

SoCはQualcommの「Snapdragon 660」を搭載。CPU性能だけで言えばハイエンド機向けのSoCに迫る性能を持つ最新のミッドハイレンジ向けSoCです。これにRAM 3GB / ROM 32GBという組み合わせで、バッテリー容量は2,500mAh。

機能面ではSHARP独自のAI「エモパー」などに対応するほか、おサイフケータイやワンセグもキャリア版と同様に利用できます。

出荷時のOSはAndroid 8.0 Oreoで、”発売日から2年間、最大2回”のOSアップデートを保証するというSIMフリー機としては珍しい取り組みが行われていることも特筆すべき点でしょう。

フリーフォームディスプレイ採用のSIMフリー機「AQUOS R compact SH-M06」発表

BIGLOBEモバイルでの本体価格・月額料金は?


「AQUOS R compact SH-M06」のBIGLOBEモバイルでの本体価格は、2,850円(税別)×24です。総額に直すと68,400円(税別)です。

なぜこのような書き方をしたかと言いますと、BIGLOBEモバイルではセット端末の一括払いでの購入はできません。24回払いでの購入のみとなります。

厳密に言えば、一般的な「分割払い」の個別信用購入あっせん契約にはあたらないアシストパックという仕組みを採用しているのですが、支払いイメージとしては、2年間は基本料金+2,850円になるというところには相違ありません。
途中で契約を解除する場合には、2,850円×残りの月数分の「アシストパック加算分契約解除料」がかかります。


契約形態やプランに応じた割引などは特にないので、月額料金を計算するには希望のプラン・オプションの料金にアシストパック分の2,850円を足せばOKです。

参考までに、音声SIMの場合の各プランの基本料金と、SH-M06をセット購入した場合の料金を以下の表にまとめました。

データ容量基本料金月額料金
1GB1,400円4,250円
3GB1,600円4,450円
6GB2,150円5,000円
12GB3,400円6,250円
20GB5,200円8,050円
30GB7,450円10,300円

本体価格が高めの機種ということもあって月額料金も高くなりやすいですが、それに見合った価値はある機種。「MVNOでも大手キャリアと遜色ない端末が使いたい」という方には適しているでしょう。

docomo回線の「タイプD」とau回線の「タイプA」のどちらでも利用できる機種で、料金は音声通話SIM・SMS機能付きSIMの場合はどちらのプランでも変わりません。SMS無しのデータSIMを使いたい場合はタイプDのみとなります。

データ容量や固定回線の有無など、条件によってはau・SoftBank版のAQUOS R compactのほうが安くなるケースもあると思いますので、MVNOあるいはSIMフリー端末にこだわりがなければそちらも考えてみても良いかもしれませんね。



また、BIGLOBEモバイルでは同じSHARPのSIMフリースマートフォンでより安価な「AQUOS sense lite SH-M05」も取り扱っています。高性能な機種にこだわらないのであれば、R compactと同様に防水・おサイフケータイ対応で2年間のOSアップデート保証付きのこちらもおすすめです。

参考までに、「AQUOS sense lite SH-M05」のBIGLOBEモバイルでの本体価格は、1,380円(税別)×24です。総額では33,120円(税別)とSH-M06のおよそ半額に抑えられます。

SH-M05をセット購入した場合の料金イメージは以下の通り。SH-M06の場合と同じく、音声SIMの料金で算出しました。

データ容量基本料金月額料金
1GB1,400円2,780円
3GB1,600円2,980円
6GB2,150円3,530円
12GB3,400円4,860円
20GB5,200円6,580円
30GB7,450円8,830円

最大10,800円のキャッシュバック実施中、4/1まで


BIGLOBEモバイルでは、4月1日までにキャンペーンページから契約を申し込んだ方を対象に、最大10,800円のキャッシュバックを実施しています。

対象端末をセットで購入すること、3GB以上のプランを選択すること、サービス開始月を含め13ヶ月以上継続利用することの3点が主な条件となっていて、今回ご紹介した2機種はいずれも対象機種に含まれていますので、BIGLOBEモバイルで「AQUOS R compact SH-M06」や「AQUOS sense lite SH-M05」を購入するなら4月1日までがチャンスです。

キャンペーンページへは以下のリンクからどうぞ。