京セラ、高耐久SIMフリースマホ「DuraForce PRO (KC-S702)」を日本で発売

2018.03.15 モバイル ライター:__agar

京セラは14日、北米で販売している高耐久仕様のスマートフォンを日本向けにローカライズした「DuraForce PRO」を同日より発売すると発表しました。



「DuraForce PRO」は、IP68相当の防水防塵性能に加えてMIL規格準拠の16項目の耐久試験をクリアした高い耐久性を誇る端末で、落下時の破損を防ぐバンパー構造を取り入れた筐体デザインからもその堅牢さが伺えます。「KC-S702」という型番が振られ、こちらは2015年発売の「TORQUE」の欧州向けモデルの続番です。


一口にタフネススマホと言ってもアウトドアシーンでの利用を想定した機種などターゲットに応じたいくつかのアプローチがありますが、「DuraForce PRO」の場合は特に、過酷な作業現場でも確実に動作するプロ仕様の機種としての性質を強めています。

-21℃~50℃での使用や-30℃~60℃での保管に耐えうる低温・高温での動作が可能な仕様をはじめとして、粉塵・振動・風雨・長時間の直射日光などあらゆる環境下での業務端末としてのニーズに応えられる耐久性はもちろん、機能面でも業務利用を見据えた配慮が盛り込まれています。


大音量で屋外での作業時も聞き取りやすいフロントデュアルスピーカー、手袋や濡れた手でも操作しやすいタッチパネルや物理キー、側面の「ダイレクトボタン」を押すだけで複数の相手と通話可能なトランシーバー機能や現場状況の撮影に適した広角カメラなどを搭載しており、「厳しい環境でも動く」ということがゴールではなく、その先のユーザビリティを考えた仕様が特長です。


北米での発売からある程度期間が空いていることもあって、Androidスマートフォンとしての基本性能はやや控えめ。

Snapdragon 617にRAM 2GB / ROM 32GB、ディスプレイは5.0インチ 1,920×1,080(FHD)のTFT液晶で、3,240mAhのバッテリーを搭載。OSバージョンはAndroid 7.1.2です。

日本版の対応LTEバンドはBand 1/2/3/4/5/7/8/12/19/20/29で、具体的なキャリア名が出ておらず詳細は不明ですが、仕様を見る限りVoLTEにも対応しているようです。


発表日である3月14日より本体および専用卓上ホルダを発売。NTT-X Storeでの発売日時点での価格は79,920円(税込)です。

Dura Force PRO (KC-S702) | NTT-X Store

Source: 公式サイト