アラミドファイバーを用いた高級薄型ケース「MagCase」にGalaxy S9用が登場。公式サイトで販売開始

2018.04.21 ニュース ライター:__agar

PITAKAから発売されているスマートフォンケース「MagCase」の、Galaxy S9/S9+用が発売されました。日本での販売はまだ始まっていないようですが、公式サイトから購入できます。



MagCaseは防弾チョッキや宇宙産業などでも利用される「アラミドファイバー」という素材で作られたスマートフォンケースで、主にGalaxy Sシリーズ/NoteシリーズとiPhone向け、その他ではPixel 2/Pixel 2 XL用などが展開されています。


特殊な素材を使っているだけあって決して安いケースではないのですが、独特の手触りや質感の良さは一度使うと癖になります。


非常に薄く軽いケースなので裸運用派の方にもおすすめです。Galaxy向けの場合、エッジスクリーンの形状との兼ね合いでほぼ側面が露出する形になっているので、うっかり落としてしまうことが多い方など保護力重視の場合はやや注意。その分、フィルム類との干渉が起きにくく相性を選ばないので、全面保護タイプのガラスやTPUフィルムなどとの併用には向いているかと思います。


公式サイトでの価格は、S9用が47.99ドル、S9+用が49.99ドル。初めて買う方はおそらく「高っ」と思われるかと思いますが、おおよそ既存モデル通りの価格です。

これまでのMagCaseシリーズは日本でも発売されており、S9/S9+用も追ってAmazon.co.jpなどで取り扱われるかと思います。ただし直近で発売されたGalaxy Note8用などは海外発売から日本での発売までの期間がかなり空いていたので、急ぎの場合は待たずに公式サイトで買ってしまった方が良いかもしれませんね。

スリムで質感の高いアラミドファイバー製ケース「MagCase for Galaxy S8」レビュー

当ブログでは以前、Galaxy S8用のMagCaseをレビューしました。S8/S9の持ちやすさを最大限に活かせるケースで、なおかつ最新のフラッグシップモデルに相応しい質感も兼ね備えた逸品です。掛け値なしにおすすめのケースなのでご興味のある方はぜひ。

MagCase for Samsung Galaxy S9 & S9+ | PITAKA