EXPANSYSの週末セールで「BlackBerry KEYone Black Edition / Bronze Edition」が57,930円に

2018.05.25 セール情報 ライター:__agar

海外通販サイトのEXPANSYSにて毎週行われている「週末セール」で、5月第4週は「BlackBerry KEYone Black Edition(BBB100-7)」と「BlackBerry KEYone Bronze Edition(BBB100-5)」が特価になっています。



2017年に発売された「BlackBerry KEYone」は、BlackBerryとのライセンス契約により中国のTCLが製造するAndroidスマートフォン。現体制で発売される機種としては初めて、ストレート型の筐体にQWERTYキーボードを収めたお馴染みのスタイルを採用しファンの注目を集めました。

スペック的にはミドルレンジ相当ですが単に物理キーボードを備えたAndroidスマートフォンというだけではなく、キーボード上をタッチパッド代わりにしてスクロールなどの操作ができたり、スペースキー部分に指紋センサーを内蔵したりとマニア心をくすぐるギミックも豊富。カメラには、発売時点ではトップクラスの評価を受けていた「Google Pixel」と同じソニー製のイメージセンサー「IMX378」を採用しています。


通常モデルはシルバーとブラックのツートンカラーですが、全体を黒一色でまとめた特別仕様のモデルが「Black Edition」で、こちらは日本でも発売されています。そして今回のセール対象としてはもう1つ、ブロンズとブラックのツートンカラーが印象的な「Bronze Edition」も同価格で購入できます。Bronze EditionはBlack Edition以上に販売国が限られていて珍しいモデルなので、見逃せないチャンスかと思います。

これらのスペシャルエディションは外観の違いだけではなく、RAM/ROMの容量も増強されており、実用面でも嬉しいモデルとなっています。

主なスペックをまとめると、Snapdragon 625 / RAM 4GB / ROM 64GBで、ディスプレイは4.5インチ 1,620×1,080のIPS液晶。
バッテリー容量は3,505mAh、出荷時のOSバージョンはAndroid 7.1です。サイズは約129.1×72.4×9.4mm、重量は約180g。

アウトカメラは約1,200万画素 F2.0で、インカメラは約800万画素 F2.2。


Black Edition / Bronze Editionともに、週末セールでの価格は57,930円。なお、別途送料や輸入消費税がかかります。

その他、詳細は以下の商品ページよりご確認いただけます。

BlackBerry KEYone Black Edition (BBB100-7) | EXPANSYS

BlackBerry KEYone Bronze Edition (BBB100-5) | EXPANSYS