Galaxy S9/S9+用のアラミドファイバー製ケース「MagCase」がAmazonで販売開始

2018.05.17 ニュース ライター:__agar

PITAKAから発売されているスマートフォンケース「MagCase」。Galaxy S9/S9+用の国内販売が開始された模様です。



MagCaseは防弾チョッキや宇宙産業などでも利用される「アラミドファイバー」という素材で作られたスマートフォンケースで、主にGalaxy Sシリーズ/NoteシリーズとiPhone向け、その他ではPixel 2/Pixel 2 XL用などが展開されています。特殊な素材を使っているだけあって決して安いケースではないのですが、独特の手触りや質感の良さは一度使うと癖になります。非常に薄く軽いケースなので裸運用派の方にもおすすめです。

アラミドファイバーを用いた高級薄型ケース「MagCase」にGalaxy S9用が登場。公式サイトで販売開始

S9/S9+用「MagCase」については上記の記事をご参照ください。

スリムで質感の高いアラミドファイバー製ケース「MagCase for Galaxy S8」レビュー

以前、当サイトでもこの「MagCase」を実際に購入してレビューしました。昨年のGalaxy S8向けの物ですが、参考までにご覧ください。


海外では4月に発売されていましたが、日本でもいよいよAmazon.co.jpでの販売がスタート。国内での価格はGalaxy S9用が5,266円、Galaxy S9+用が5,466円です(5/17時点)。いずれもセール価格として表記されているため変更の可能性がありますが、終了時期は未定。


(写真はGalaxy S8用)

日本ではこれまではあまり発売が早い製品ではなく、Note8向けなどは今年に入ってからようやく発売されたほどでした。それだけに、docomo版/au版の「Galaxy S9/S9+」の発売に合わせたタイミングで手に入るのは嬉しい誤算。少し高めですがとても良いケースなので、S9/S9+を購入予定の方はお供にぜひ。