EXPANSYSの週末セールで「MediaPad M5 8.4(LTE版)」が42,800円に

2018.06.29 セール情報 ライター:__agar

海外通販サイトのEXPANSYSにて毎週行われている「週末セール」で、6月最終週はファーウェイの8インチタブレット「MediaPad M5 8.4」のLTE版が特価になっています。



8.4インチの「MediaPad M5」は、2016年に発売された「MediaPad M3」の後継機種です。2K解像度のディスプレイを搭載する点は変わらず、画面占有率を82%まで高めました。ファーウェイ独自の画像最適化技術「ClariVu」によって、コンテンツや利用環境に合わせて画質や色温度を自動調整。デュアルスピーカーの搭載やハイレゾ音源への対応など、その名の通りメディアプレイヤーとしての利用に適したタブレット端末となっています。

筐体は先代モデルと同様のメタルボディで、フロントパネルに2.5Dガラスを採用。充電端子はUSB Type-Cに変更され、9V/2Aの急速充電に対応。5,100mAhの大容量バッテリーを2時間未満でフル充電できます。

主なスペックとしては、Kirin 960 / RAM 4GB / ROM 64GBで、ディスプレイは8.4インチ 2,560×1,600(WQXGA)のIPS液晶。
バッテリー容量は5,100mAh、出荷時のOSバージョンはAndroid 8.0です。サイズは約212.6×124.8×7.3mm、重量は約320g。アウトカメラは約1,300万画素、インカメラは約800万画素です。

EXPANSYSで販売されているモデルは「SHT-AL09」で、対応するLTEバンドは Band 1/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/26/34/38/39/40/41 となっています。カラーはシャンパンゴールドです。日本版は8.4インチモデルがスペースグレー、10.8インチモデルがシャンパンゴールドというカラー展開なので、日本では未発売のカラーということになりますね。


週末セールでの価格は42,800円で、別途送料や輸入消費税がかかります。タブレットなので梱包サイズが大きいのか、スマートフォンの場合よりもやや送料が高めなので注意。

本体価格としては日本版の実売価格より6,000円ほど安いですが、諸費用を含めると金額的なメリットは薄いかもしれません。ただし、日本版はROM 32GBなのに対してこちらは64GBであることや、日本版いはないカラーは魅力なのではないでしょうか。

その他、詳細は以下の商品ページよりご確認いただけます。

Huawei MediaPad M5 8.4 SHT-AL09 (LTE, 64GB, Champagne Gold) | EXPANSYS