Galaxyユーザーなら9の付く日にギフトをもらえる「オト9の日」がスタート

2018.06.09 モバイル ライター:__agar

サムスン電子ジャパンは6月9日より、Galaxyシリーズのユーザーを対象に、毎月9の付く日にスイーツやドリンクなどの無料ギフトを配布する「オト9の日」を実施します。



「オト9の日」は、2018年12月まで毎月、9の付く日(9日、19日、29日)にスイーツやドリンクなどがもらえるクーポンを先着9,999名に配布するキャンペーン。対象となるのは「Galaxy Members」アプリをインストールしているGalaxyユーザーです。Galaxy S9/S9+の発売を記念したキャンペーンですが、旧機種のユーザーも対象となります。


初回となる6月9日のギフトは、「ハーゲンダッツ ミニカップ(税込294円)」。引換場所は全国のローソンで、バニラ、ストロベリー、グリーンティーの3種類からいずれか1つを選んで交換できます。


早速試してみましたが、ソーシャルギフトサービス「giftee」を利用した仕組みとなっている様子。ギフトを受け取るまでの流れとしては、まず「Galaxy Members」アプリ内でクーポンコードを発行。コードの下にあるURLをタップするとブラウザで特設サイトが開くので、先述のクーポンコードを貼り付けます。続いて「giftee」のサイトが開くので「メッセージをみる」をタップすると、QRコードが表示されます。このQRコードをローソンの店頭端末「Loppi」にかざすとレシート状のクーポンが発行され、商品とクーポンをレジに持っていき交換、という手順です。

文章にするとやや煩雑ですが、この手のキャンペーンに参加したことのある方なら問題なく進められるかと思います。開催日ごとに先着9,999人限定ということですが、初回の6月9日は18時頃でもまだクーポンを発行できました。まだあまり知られていないのかもしれませんね。


ソフトバンクの「SUPER FRIDAY」、auの「三太郎の日」、ドコモの「ハピチャン」と、なぜか携帯業界ではすっかり浸透しつつあるこの手のキャンペーン。キャリアだけでなく、メーカー側もこの流れに乗ってくるのは予想外でした。

個人的には、せっかくもらえるなら貰いはしますが、正直、何の脈絡もないキャンペーンに予算をかけるぐらいなら製品にかけてほしいな、という感想。“配給”があるからGalaxyにしよう、とはならないでしょうし……。それはさておき、Galaxyシリーズをお使いの方はせっかくなのでチェックしてみてはいかがでしょうか。