ぶっちゃけどっちが良い?Exynos版とSnapdragon版の「Galaxy S9」を両方買ってみた感想

2018.06.11 モバイル ライター:__agar

以前、海外版「Galaxy S9(SM-G960F)」のレビューをお届けしましたが(関連記事)、その後、思うところあって国内版に買い替えました。Exynos 9810搭載の海外版とSnapdragon 845搭載の国内版、2つの「Galaxy S9」を購入して使ってみたユーザーならではの視点で、両モデルの違いをご紹介したいと思います。

※本記事は、技術基準適合証明を取得していない端末の日本国内での利用を推奨するものではありません。

使用モデルの紹介

一口にExynos版やSnapdragon版と言ってもその中での細かな仕様の違いなどもありますので、まず筆者が購入したモデルを明らかにしておきましょう。


初めに購入したのがExynos搭載の「SM-G960F」。仕向地としては英国向けのものでした。3月中旬の海外での正式発売日より、1週間早く入手できる先行予約分があるということでこのモデルを選んだため、ほぼ初期ロットに近い個体でしょう。


続いて、6月にSnapdragon搭載の国内版を改めて購入。こちらはdocomo版の「SC-02K」です。まったく同じ物を買うのもなんだか……というわけで色だけは変えてみました。S9/S9+世代の新色である「Lilac Purple」、なかなか良い色だと思います。個人的には「Coral Blue」が以前から好きな色なので、国内版のカラーバリエーションから消えてしまったのはちょっと残念。

今回はあくまで「Snapdragon版とExynos版、どっちが良いのか」ということにフォーカスしてお話ししたいので、どちらを選んでもモデルによって違いのある通信周りやソフトウェアの違いについては言及しません。この記事をお読みの方ならご存知の方も多いかとは思いますが、SoCの違いを除けば、RAM/ROMやバッテリー容量、ディスプレイなど大半のスペックは共通している両モデル。

実際に使ってみて、筆者が大きな違いを感じたのは「電池持ち」「オーディオ」「カメラ」の3点です。

なお、冒頭でも“買い替え”とお伝えした通り、同時期に2台を並行して利用していたわけではないため、厳密な検証の類ではない旨、ご理解の上でお読みください。

動作速度・処理速度の違い

両モデルの違いを感じた3点について解説する前に、意外にも体感的な違いは小さかった動作速度・処理速度についても触れておきます。


(SM-G960F / Exynos 9810)


(SC-02K / Snapdragon 845)

実を言うと、S7世代やS8世代の各機種で「Exynos版の方が動作は快適」という話を周囲のユーザーから度々聞いていたので、今年はExynos版にしてみるか、とSM-G960Fを購入した次第だったのですが、どうやらS9は必ずしもそうではない様子。ベンチマークスコア的にはSnapdragon版の方が「Antutu Benchmark」の場合で約1万点上回る結果でした。

スコアの内訳を見ると、CPU性能ではExynos 9810、GPU性能ではSnapdragon 845が優勢なのでどちらが良いかは用途次第、と言いたくなるところですが、このレベルまでくると通常利用ではあまり違いは感じられませんでした。

動作の快適さという点では、これまでほどSnapdragon版とExynos版の違いをシビアに考える必要はなさそうです。

電池持ち


(SM-G960F / Exynos 9810)

S9を購入するまでは、前機種の「Galaxy S8(SC-02J)」を使っていた筆者。概ね正当進化した機種としてGalaxy S9をすんなりと受け入れられましたが、買い替えてがっかりした数少ないことの1つが電池持ちの悪さでした。

その後、Exynos版からSnapdragon版に買い替えたところ、電池持ちに関してはSnapdragon版が上だと感じました。

使い方にもよりますが、筆者の場合、Exynos版は1台持ちで1日過ごすにはやや不安がありましたが、Snapdragon版ならS8と同じ感覚で使ってもなんとかなるという程度には、両モデルの電池持ちには差があります。

なお、どちらのモデルであってもS9そのものの電池持ちはあまり良いとは言えず、海外での検証結果(例:PhoneArena)などでもS8世代よりも連続稼働時間は短くなっているとの見方が強いです。ただ、やはりExynos版の方が電池持ちに関する不満の声は目立っていますね。

オーディオ


こちらはS9世代に限った話ではありませんが、Snapdragon版はSDM845の標準DAC、Exynos版は別載せの「Cirrus Logic CS47L93」と両モデルで異なるDACを使っている関係で、音楽再生時の音質にも違いがあります。

「ExynosのGalaxyにはWolfsonのDACが積まれているから高音質」といった話は時折耳にします。正確にはS7世代あたりからはWolfsonを買収したCirrus Logic名義のチップになっているものの、やはりSnapdagon版との違いは歴然。聴き比べてはっきりと感じ取れるレベルです。

Snapdragon版もチューニングなど含め進化していることは確かなので、どちらかの音しか知らなければ、あるいはそこまでこだわりがなければどちらでも満足できるところではあると思います。しかし、やはり音にこだわるならExynos版。この点に関しては例年通りです。

Source: Samsung Galaxy S9 Teardown | TechInsights

カメラ

必ずしもExynos版/Snapdragon版それぞれと組み合わせが決まっているのかは不明なため、仕向地によっては異なる構成のモデルがある可能性もあるということだけ先に断っておきますが、S9/S9+にはSoCと並んでもう1つ、モデルによって性能差のある複数のパーツが採用されている部分があります。それはカメラのイメージセンサーです。


(SM-G960F / Exynos 9810)


(SC-02K / Snapdragon 845)

筆者が購入した2台のGalaxy S9に、Androidスマートフォンの構成パーツを確認できるアプリ「AIDA64」をインストールして、各端末に搭載されているリアカメラのイメージセンサーを確認してみました。結果としては、英国版(SM-G960F)はサムスン製の「SAK2L3」、日本版(SC-02K)はソニー製の「IMX345」でした。

また、周囲のS9/S9+ユーザーにも同じアプリをインストールしてもらって確認したところ、同じく日本版S9(ドコモ版/SC-02K)を使っていた3人はやはりソニー製センサー、日本版S9+(ドコモ版/SC-03K)も同様にソニー製センサーでした。一方、台湾版S9+ではサムスン製センサーの搭載を確認。この結果だけをもって断定するにはまだまだサンプル数が少ないかと思いますが、Snapdragon版にはソニー製センサー、Exynos版にはサムスン製センサーというような相関性があるようにも思えます。もし、これ以外の組み合わせ(Exynos+ソニー製センサー、Snapdragon+サムスン製センサー)となっている個体を見つけた方がいらっしゃいましたら、型番や仕向地など情報提供していただけましたら幸いです。


(SC-02K / ソニー製センサー / 自動モード)


(SC-02K / ソニー製センサー / 食事モード)

では、イメージセンサーが違うと実際に写りに違いはあるのか?というのが気になるところ。両方のモデルを使ってみた限りでは、最も差が出やすいのは暗所での撮影。サムスン製センサーの方がやや高感度に強く、ソニー製センサーでの高感度撮影ではノイズリダクションのためにディテールが失われがちで建物などがのっぺりとした写りになってしまうシーンに少なからず遭遇しました。「F1.5の明るいレンズで夜景もバッチリ撮れる」というようなことを期待するのであれば、サムスン製センサーのモデル(おそらくExynos版?)が優れているでしょう。

一方、すべてのシーンでソニー製センサーのモデルの画質に問題があるというわけではなく、シーンによってはそのような違いを気にせず楽しめます。こちらも十分優秀なカメラであるということはフォローしておきたいと思います。

サムスン製センサーのモデルでの作例は以下の記事をご参照ください。

「Galaxy S9(SM-G960F)」レビュー。海外版S9を1ヶ月使って感じた長所と短所

まとめ


Exynos+サムスン製センサー、そしてSnapdragon+ソニー製センサーという2つの「Galaxy S9」を使ってみて、それぞれ違った強みを持つモデルだと感じました。

カメラやオーディオに関して言えばExynos版が優れていますが、やはりスマートフォンとしての使い勝手に大きく関わる動作面での差がほぼない上に電池持ちに関してはSnapdragon版の方が優勢なことから、Snapdragon版が投入される日本市場のユーザーにとっては今年は“当たり年”なのではないでしょうか。カメラの画質や有線イヤホン/ヘッドホンでの音質に「どうしても」という強いこだわりがなければ、S9はSnapdragon 845版の方が多くの方に向いているモデルであるように思います。

個人的には、もし2つのモデルをフラットな状態で選べるなら、メイン機にはSnapdragon版、サブ機にはExynos版を買いたいですね。