OPPOの機種で「ホームアプリを変えても標準に戻ってしまう」場合の対処法

2018.11.10 モバイル ライター:__agar

OPPOのスマートフォンでサードパーティー製のホームアプリを使う場合、省電力機能などの兼ね合いで標準のホームアプリに戻されてしまうことがあるようです。この対処法をご紹介します。



筆者はアプリドロワーのあるホーム画面のほうが馴染みがあって好みなので、Find Xで「Nova Launcher」を使用しています。しかし、メモリ消費の多いアプリを起動した直後など、ホーム画面に戻ろうとするといつもと違うホームに……という場面が何度かありました。

何とかならないかな?と設定を見てみると、ある項目を見直せば勝手にホームアプリが標準に戻るということはなくなりました。


まずは「設定→アプリ管理」からお使いのホームアプリを探し、「自動起動許可」を有効にします。


続いて、同じメニューの中にある「電力消費保護」を開き、「バックグラウンド実行を許可する」に変更。これでホームアプリがタスクキルされてしまわないようになります。

上記の内容は、Find X(ColorOS 5.1)の場合のものです。バージョンの異なる機種ではできなかった、あるいはやり方が違ったといった情報がもしあれば、お知らせいただけますと幸いです。

(※本記事では、楽天モバイル「Find X」体験イベントで提供いただいた端末を使用しております)