キャッシュレスOKなフードフェス「まんパク」に行ってきた

立川市の国営昭和記念公園で開催されていたフードフェス「まんパク」に行ってきました。

「まんパク」は、肉・海鮮・野菜・ラーメン・餃子・チーズ・揚げもの・スイーツなど、9つのジャンルから約70店舗が出店するフードフェスです。「まんパク」は「満腹博覧会」の略称とのことです。

開催期間は5月16日~6月3日で、会場は国営昭和記念公園 みどりの文化ゾーン。

公式キャラクター「ぽぅ」

飲食店はもちろん、入場券販売所やグッズショップなど、会場内のほとんどで電子マネーによる決済を行なうことができました。

対応する電子マネーはiD、QUICPay、nanaco、楽天Edy、WAON、交通系IC。

テーブルでも案内

決済端末はNECのスタンドアロン型のマルチサービスターミナルでした。
(参考:スタンドアロン型: 決済端末: 統合型電子マネーソリューション | NEC

加盟店名に連番が付与されていておもしろいです

「まんパク」では、2015年よりプリペイド型の電子マネーに対応し、2017年より、ポストペイ型の電子マネーにも対応していました。今年はメルペイが協賛となり、キャンペーンを行なっていました。

iD×メルペイブース

会場にはiDブースが設置され、スマートフォンにメルペイの設定を行なった画面を提示することで会場内で使用できるソフトドリンク無料券(200円相当)を配布していました。

ソフトドリンク無料券が配布された

iD決済のレシート2500円分を1口として、VJAギフト1万円分などが当たる福引きも開催されていました。

ハラミステーキ
かつおの塩たたき
ラーメンコーナー
ミラーボールあり

外部リンク
「まんパク」公式サイト
http://manpaku.jp/
まんパク×iD キャンペーンページ
https://id-credit.com/campaign/manpaku19/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です